〆の逸品も「鳥おか」スタイルで!
これがまたすばらしい!

「厚揚げ」が運ばれる。実はこれも好きなひと品。

 「手羽先」。これまた本店鳥しきのスペシャリテ。ここでも味わえるのはうれしいな。塩をふってじっくりと焼き、仕上げに香りづけとして醤油をひと刷毛。この手間が肝心。

 銀杏の串をいただいたところで、卓に動きが。「ごはんのお供でございます」と、4品が運ばれる。鳥しぐれ煮、たらこ炙り、海苔佃煮、香の物。さあ、締めのごはんの準備だ。

 そして、やってきたのが炊きたての土鍋ごはん! 「鳥しき」での締めは親子丼や焼きおにぎりだったが、こう来たか! 米は月替わりだそうで、10月は北海道のゆめぴりか。

 これで串が終わりではないのもポイント。ごはんと一緒にどうぞと、まずは「ぼんじり」。

 「つくね」は、こうしてごはんにのせて食べるのが最高。鳥スープもくるので、お茶漬けにしてさらさらっとやっている人もいる。

 こんな夢の組み合わせが実現されるなんて! と、ひたっていたら、まだお腹に余裕があれば串の追加がございますと、うれしいお声掛け。「ハツモト」と「食道」をいただく。

 最後に、みなさんが気になっているであろうことをいくつか。まず、「鳥しき」でやっているお持ち帰りの弁当について。まだ態勢に余裕がないので、現状では受け付けていないが、いずれはやりたいとのこと。

 さらに! 現在はディナーのみの営業だが、ゆくゆくはランチを始めるつもりだそうだ。

 予約については、現在は10日の13時から翌月分を電話で受け付けているが、年内には、ネット予約を開始予定とのこと。よーし、また頑張って予約を取るぞ。

鳥おか(とりおか)

所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク5F
電話番号  03-6447-2933
営業時間 17:00~23:00
定休日 不定休(六本木ヒルズに準ずる)
予算 10,000円~
[2018年10月訪問]

Keiko Spice(けいこ すぱいす)

東京都生まれ。得意なディスティネーションはハワイと香港。普段は3日に1回のペースで焼肉を中心とした食生活。別名「肉の妖精」。

Column

新店来訪! 美味しい出会いに一番乗り

ニューオープン、シェフやメニューが変わった店、面白い企画を立ち上げた店……などなど、なにかと「新しい」店を一番乗りで紹介するページ。「美味しい出会い」にご注目ください!

2018.10.24(水)
文・撮影=Keiko Spice