#2 化粧直しはオシロイでなくハイライター?

 昨今ベースメイクのオプションアイテムの進化が目覚ましく、特にハイライトは主役の一つに躍り出ている。ポーチに入れてオシロイ代わりに日中持ち歩く人が増えているほど。

 一つに、肌作りにおいて骨格のメリハリがマストになったことがあるが、もう一つ、今はファンデが劇的に良くなってほとんど化粧直しが不要になってきたという背景がある。

 キメ細かさは消えないが、顔のメリハリは時間とともに消えてしまうから、のハイライト携帯!

パルファム ジバンシイ[LVMH フレグランスブランズ]

電話番号 03-3264-3941
https://www.givenchybeauty.com/

シャネル カスタマーケア

フリーダイヤル 0120-525-519
https://www.chanel.com/jp/makeup/

#3 毛穴ケアこそ最強のエイジングケア?

 エイジングケアの即効性を測る時、鏡を顔に近づけて毛穴の大きさを見るというのは、一つの常套手段。

 ちゃんと効く製品を使うと、パッと見、肌が明るくなるだけでなく、大なり小なり毛穴が締まってくるからだ。

 言い換えれば、毛穴が目立たなくなる化粧品こそ最強のエイジングケアであるということ。

 手段は問わず。角質ケアでも、肌のボリュームアップでも、毛穴ケアが間違いなく人気を博すのはそうした即効の手応えが見られるから。覚えておきたい。

コスメデコルテ

フリーダイヤル 0120-763-325
https://www.decorte.com/

アルビオン

フリーダイヤル 0120-114-225
https://www.albion.co.jp/

2022.06.30(木)
文=齋藤薫
撮影=釜谷洋史

CREA 2022年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

CREA 2022年夏号


いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

特別定価950円

「CREA」2022年夏号の特集は「ひとり温泉」です。日本全国の選りすぐりのひとり温泉宿をご紹介。口福な「お取り寄せ別冊」もついた保存版です。