好奇心満タンのおしゃれ探偵・梅津有希子が、欲しいものは何でも揃うと評判の「伊勢丹新宿店」の秘密を大調査。第5回のテーマは「ショートブーツ」です。


伊勢丹新宿店の秘密調査【5】
2種類の太さのヒールが選べる

ショートブーツ72,000円/ペリーコ

 約5,500足もが並ぶ、伊勢丹新宿店の婦人靴売り場。「新しいブーツが欲しい」と思ったときに、頼りにしている人も多いのではないだろうか。

 近年人気が続いているショートブーツだが、「最も使える!」と大人気なのが、イタリアのシューズブランド「ペリーコ」のショートブーツ(72,000円)だ。

「毎年定番の人気モデルで、シンプルな黒スムース素材と2種類の太さのヒールをご用意しているのは伊勢丹新宿店のみということもあり、よく売れています。定番品のため、昨シーズンも迷われていた方や、買い替えの方も多くいらっしゃいますね。どんなコーディネートにも合わせやすく、おすすめです」(婦人靴担当の山崎奈々恵さん)

 ヒールの高さは8センチメートルと高めだが、良質な素材と卓越した職人技術により生み出される履き心地のよさが自慢。品のあるデザインも、リピートする愛用者が多い理由だろう。

 伊勢丹新宿店の靴バイヤーは、30足もの靴を保有しているというシューズラバー。

「アイテム1つとっても、デザインやシルエットなどはそれぞれのブランドに良さがあり、それを発信していくのが私たちのお仕事ですので、おのずと靴が好きになりますね」(婦人靴担当の松村佳美さん)

 多くのブランドが出している定番の黒ショートブーツだからこそ、靴マニアのバイヤーが選んだアイテムの中からたくさん試着して、足にぴったりフィットする1足を選びたい。

大ヒットの秘密のポイント

上質な素材の定番ブーツなので合わせやすく、かつ履き心地がいい!

» 伊勢丹新宿店の秘密1 ルブタン
» 伊勢丹新宿店の秘密2 イプサ
» 伊勢丹新宿店の秘密3 レペット
» 伊勢丹新宿店の秘密4 ヨンカ
» 伊勢丹新宿店の秘密6  スチュアート ワイツマン

おしゃれ探偵・梅津有希子(うめつゆきこ)

ライター・編集者。北海道出身。女性向けの雑誌やwebメディアなどで執筆。20年前に札幌から上京した際、真っ先に買い物に行ったのが憧れの伊勢丹新宿店。今でも同店を訪れると、必ず丸1日コース。コスメ、洋服、靴、バッグ、お惣菜からワインまで、各階をくまなくパトロールし、両手いっぱいにタータンチェックの紙袋を抱えて帰宅するのが休日の恒例行事。