好奇心満タンのおしゃれ探偵・梅津有希子が、欲しいものは何でも揃うと評判の「伊勢丹新宿店」の秘密を大調査。第3回のテーマは「フラットシューズ」です。


伊勢丹新宿店の秘密調査【3】
長年にわたるベストセラー

バレリーナシューズ ポインテッド 42,000円/レペット

 7年ぶりにリニューアルし、生まれ変わった伊勢丹新宿店の婦人靴フロア。

 こんなにも膨大な量の靴が並ぶなか、「特に大ヒットしている靴はどれなんだろう」と興味が湧き、スタッフに直撃取材。

 フラットシューズ部門は、意外にもあの柄が支持されていた……!

 伊勢丹新宿店で、長年にわたりベストセラーの「レペット」のバレリーナシューズ。今大ヒットしているのがレオパード柄(ラウンド33,000円/ポインテッド42,000円)だ。

「日本限定モデルで、今シーズン大ブレイク中のレオパード柄が大変人気です。ラウンドは発売後即完売、ポインテッドも完売寸前です」(婦人靴担当の王暁博さん)

 コーディネートがかわいらしくまとまりがちなバレリーナシューズだが、レオパード柄だと甘すぎず、合わせる服も意外と選ばない。

 アニマル柄は数年おきにブームになるので、長い間愛用できそうなところも人気の秘密といえそうだ。

 例年だと、靴が特に売れるのは、シーズンが変わる3~4月と9~10月とのこと。

「今は通年で履けるローファーやスニーカーがトレンドということもあり、今年のショートブーツの売り上げのピークは11月に後ろ倒しになりそうです」(婦人靴担当の王暁博さん)

 さらに、「最近はお客様も商品をしっかりと見定め、1足を上手に履き回す傾向にあるように思います」とも。

 「よい靴は、よいところに連れて行ってくれる」とよくいわれるように、上質な靴を履くと気分もよく、気持ちもシャンとするもの。

 靴のプロフェッショナルへの取材を通じ、「自分にぴったりのお気に入りをみつけたら、しっかり手入れをしながらきれいに履き続けたい」とあらためて感じた。

※注 集計:2019年9月1日~9月30日

大ヒットの秘密のポイント

意外と合わせやすいレオパード柄は即完売!

» 伊勢丹新宿店の秘密1 ルブタン
» 伊勢丹新宿店の秘密2 イプサ
» 伊勢丹新宿店の秘密4 ヨンカ
» 伊勢丹新宿店の秘密5 ペリーコ
» 伊勢丹新宿店の秘密6 スチュアート ワイツマン

おしゃれ探偵・梅津有希子(うめつゆきこ)

ライター・編集者。北海道出身。女性向けの雑誌やwebメディアなどで執筆。20年前に札幌から上京した際、真っ先に買い物に行ったのが憧れの伊勢丹新宿店。今でも同店を訪れると、必ず丸1日コース。コスメ、洋服、靴、バッグ、お惣菜からワインまで、各階をくまなくパトロールし、両手いっぱいにタータンチェックの紙袋を抱えて帰宅するのが休日の恒例行事。

CREA30周年特集 クレア東京

2019.12.13(金)
文=梅津有希子
写真=深野未季