のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

 きょうの当番は、白央さん。

» きのうのレシピ「アボカド・塩昆布のっけ茶漬け」


vol.33 とろろ&ゆかりのっけ蕎麦

とろろ&ゆかりのっけ蕎麦。

 長芋をおろして、わさびをのせて、仕上げに「ゆかり」を多めにパラリ。このトリオで食べる冷たいお蕎麦がね、うまいんだ。

 ふりかけの「ゆかり」、いろんな使い方ができますよね。ごはんだけでなく、お蕎麦との相性もいいもんですよ。今回、とろろと蕎麦は冷凍のものを使っています。あっという間に完成!

■材料(1人分)

・蕎麦:1玉
・とろろ:80g程度
・わさび、ゆかり、めんつゆ:適量

■作り方

(1)蕎麦を用意して水気をしっかり切り、とろろ、わさび、ゆかりをのせる。

 冷凍うどんはおいしいものが結構多いのですが、冷凍蕎麦は満足できるものと長いこと出合えずにいました。ですが信越明星さんの「流水解凍 冷凍蕎麦」は食感もよくて、気に入っています。流水解凍できるから、本当にあっという間にできます。

 そしてチューブのおろしわさび、ちょっといいものを買うと満足度かなりアップしますよ。私は静岡のわさび専門店、田丸屋さんの「沢わさび」が気に入っています。

おいしいもののっけ隊(隊員2名)

白央篤司(はくおう あつし)

「暮らしと食」がテーマのフードライター。日本各地のローカルフードに詳しい。著書に『自炊力』(光文社新書)など。オレンジページやメトロミニッツなどでコラム連載中。
https://www.instagram.com/hakuo416/


しらいのりこ

お米料理研究家。米農家出身の夫、シライジュンイチと共にごはん好きの炊飯系フードユニット「ごはん同盟」として、美味しいご飯の炊き方やお米の料理、ごはんに合うおかずなどのレシピ考案を行う。
https://linktr.ee/shirainoriko

Column

のっけて、食べる

のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

2022.08.16(火)
文・撮影= 白央篤司
イラスト=二村大輔