のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

 きょうの当番は、しらいさん。

» きのうのレシピ「とろろ&ゆかりのっけ蕎麦」


vol.34 ハム、きゅうりのっけビビンそうめん

ハム、きゅうりのっけビビンそうめん。

 夏も中盤になるとややマンネリ化してくる冷たい麺料理。子供のころは「えー、また、そうめん?」とブーブー文句を言っていました(ごめんね、お母さん)。

 今日は韓国の定番麺料理「ビビン麺」をそうめんで。いつものそうめんに辛味を入れて一気にテンションアップ!

■材料(1人分)

・そうめん:1人前
・きゅうり、ハムの千切り:適量
・ゆで卵:1/2個

【たれ】
・コチュジャン:大さじ3
・砂糖、醤油、ごま油:各小さじ2
・酢:大さじ2
・生姜すりおろし:小さじ1

・糸唐辛子、白すりごま:適量

■作り方

(1) たれの材料を混ぜる。

(2) そうめんを茹でて、たれであえる。きゅうり、ハムの千切り、ゆで卵をのせ、すりゴマをふり、糸唐辛子をのせていただく

 コチュジャンは常備をおすすめ。ビビンバに添えたり、お刺身のヅケとかサバの味噌煮にちょっと入れたりと大活躍。

 いつもの料理が一気に韓国料理に傾きます。試しに色々使ってみてくださいませ。

 そういえば、白央さんもコチュジャンよく使っていますが、お気に入りのメーカーとかあるのかな?

おいしいもののっけ隊(隊員2名)

白央篤司(はくおう あつし)

「暮らしと食」がテーマのフードライター。日本各地のローカルフードに詳しい。著書に『自炊力』(光文社新書)など。オレンジページやメトロミニッツなどでコラム連載中。
https://www.instagram.com/hakuo416/


しらいのりこ

お米料理研究家。米農家出身の夫、シライジュンイチと共にごはん好きの炊飯系フードユニット「ごはん同盟」として、美味しいご飯の炊き方やお米の料理、ごはんに合うおかずなどのレシピ考案を行う。
https://linktr.ee/shirainoriko

Column

のっけて、食べる

のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

2022.08.17(水)
文・撮影=しらいのりこ
イラスト=二村大輔