この記事の連載

●チークは好きな方法で楽しむ

 続いては、チークです。

 使用したのは、「グロー プレイ ブラッシュ」のチアーアップ(ピーチィピンク/4,730円)。

 「チークはブラシの根元までしっかり取るのが大事なのですが、『グロー プレイ ブラッシュ』は弾力のある作りになっているので、ポンポンとブラシを3~4回押しつけるだけで毛の根元にまで簡単にパウダーが入ります」

 では、つけ方です。

 「基本的には、笑顔を作った時に盛り上がる頬の一番高い所にブラシを置いて、こめかみ方向に伸ばしていきます」

「にらさわさんは面長なので横に伸ばしていきますが、卵形の人は骨格に沿って、丸顔の人は頬骨より高く、斜め上に伸ばしていきましょう」

 また、流行りの「鼻上チーク」は、可愛らしく仕上げたい時にオススメだそう。

 さらに、大人女性にオススメなのが、こめかみに再度チークを足すこと。「こうすると、たるみがカバーされてシュッと上がった顔に仕上がります」

 こめかみにチークを足したところ、私の場合はのっぺり顔が補正されて、横から見ても美しい立体顔に近づけたような気がしました。

 ……以上、たくさんのテクニックを留美子さんに教わりました。

 「毎日テーマを決めてメイクにチャレンジすると、メイクが楽しくなりますよ」と留美子さん。

 簡単に美肌を実現してくれるM・A・Cの新しいファンデーションと留美子さんのテクニックを使って、さらに色々なメイクを楽しみたいと思いました。

にらさわあきこ

文筆家、美容研究家。NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年から美容活動を強化。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタ、雑誌ウェブなどで発信中。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)。『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。
インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

← この連載のはじめから読む

Column

にらさわあきこの日々是実践美容道

 新人美容研究家のにらさわあきこが取り組む美容道。アラフォー超えて、本格的に真剣に取り組むことになった「美容体験」や「美容習慣」の考察記。

2023.11.19(日)
文・写真=にらさわあきこ
撮影=釜谷洋史