この記事の連載

シャネル
ル リフト クレーム

シャネルのクリームは必ず常識を塗り替える天才

 シャネルのクリームはどれもともかく初めて使った時に声を上げそうになるほどテクスチャーが新しく素晴らしい。リフトクリーム(ル リフト クレーム)は肌をじんわり引き締め、さらなるリフトナイトケア(ル リフト クレーム ドゥ ニュイ)は翌朝の目覚めた肌がキラキラしてる、そんな手ごたえも含めて見事の一言!

Amplitude
ロングラスティング リキッドファンデーション

誰もが透き通る美肌になるリキッドの歴史的傑作

 それまでのリキッドファンデの概念を覆してしまった名品は、肌の奥まで透き通って見えるような“透き通る感”がすごい。肌に溶け込む欠点カバー力で洗練された端正な肌になる。艶めきまでがロングラスティング。

ADDICTION
ザ マスカラ カラーニュアンス WP

難なくフッサフサの繊細色まつげが出来上がる不思議

 色を際立たせるための絶妙な仕上がり感まで計算し尽くされてる。強く濃すぎるまつ毛はいらない。むしろこの一本一本繊細で、フサっとした柔らかい仕上がりが重要なのだ。06番の深い紫と、09番の深い青が瞳がキレイに見えて特におススメ。

イヴ・ロシェ
リンシングビネガー うるツヤモリンガ

天使の輪。洗練された香り。コスパ良すぎですってば

 さすがは人気のイヴ・ロシェ。ともかくいきなりツヤツヤつるつる、まさしく天使の輪ができる仕上がりで、美髪シャンプーの筆頭にあげられる存在へ。

 個性的な香りながら、この香りにハマったと言う人も少なくない。

イオンレーヴコスメ

https://www.yvesrocher.jp/

2023.05.30(火)
文=齋藤 薫
写真=釜谷洋史

CREA 2023年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

CREA 2023年冬号


100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

特別定価960円

「CREA」2023年冬号は「贈りものバイブル」です。大切だからこそしばらく会えなかったあの人に、一年間頑張った自分に、贈りたいのはやっぱりいいもの――時を越えて愛される名品の数々です。2023年、文藝春秋は100周年を迎えます。そこで今回は、100年以上続く老舗の名店や、未来へと伝えたい価値観を掲げる新店などから、選りすぐりのギフトをご紹介。あなたのホリデーシーズンが、最高にハッピーなものになりますように!