この記事の連載

 のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

 きょうの当番は、しらいさん。

» きのうのレシピ


vol.10 香菜のオイルパスタ、しらすのっけ

香菜のオイルパスタ、しらすのっけ。
香菜のオイルパスタ、しらすのっけ。

 想像しただけでおいしそうな組み合わせってありますが、この香菜×しらすがまさにそれ。チャーハンにしたことはあったけど、パスタにしたことはなかったです。

 今日はアーリオ・オーリオに香菜を混ぜて、しらすをどさっとのっけてみました。

 アーリオ・オーリオの味つけはいつも塩だけど、今日は香菜なので、ナンプラーを使ってみて。でも、案外味がエスニックに偏らないのはオリーブオイルの力でしょうか。

■材料(1人分)

・パスタ:100g
・香菜:2本
・にんにくみじん:1片
・赤唐辛子:1本
・ナンプラー:小さじ1くらい
・塩:適量
・しらす:好きなだけ
・オリーブオイル:大さじ1

■作り方

(1) パスタは沸騰した湯に塩を入れ、袋の表示通り茹でる。赤唐辛子は種をとる。にんにくはみじん切りにし、香菜は細かく刻む。

(2) フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で熱する。

(3) 香りがたったら赤唐辛子を加える。パスタの湯大さじ2を加え、香菜を入れて和える。

(4) 茹で上がったパスタを加え、ナンプラーで味を調えたら、器に盛る。しらすをのっけて、混ぜながらいただく。

 この香菜×しらすの組み合わせですが、だし巻き卵に入れてもおいしいんですよ。香菜がなければパセリでも。そういえば、白央さんの「しらすと目玉焼きのっけトースト」、おいしかった!

おいしいもののっけ隊(隊員2名)

白央篤司(はくおう あつし)

「暮らしと食」がテーマのフードライター。日本各地のローカルフードに詳しい。著書に『自炊力』(光文社新書)など。オレンジページやメトロミニッツなどでコラム連載中。
https://www.instagram.com/hakuo416/


しらいのりこ

お米料理研究家。米農家出身の夫、シライジュンイチと共にごはん好きの炊飯系フードユニット「ごはん同盟」として、美味しいご飯の炊き方やお米の料理、ごはんに合うおかずなどのレシピ考案を行う。
https://linktr.ee/shirainoriko

次の話を読む【土用の丑の日レシピ】うなぎ茶漬け 市販のうなぎに香味野菜を 手軽に作れてとびきりおいしい!

← この連載のはじめから読む

Column

のっけて、食べる

のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

2022.07.24(日)
文・撮影=しらいのりこ
イラスト=二村大輔