創業70年のメリーチョコレートが手掛けるブランド、「セゾン ド セツコ」をご存じですか?

 「四季」「色」彩、様「式」美。これらの “SHIKI”をイメージし和の要素を大切にしながら仕立てた創作スイーツで、まるで和菓子みたいな繊細さ! 日本の美的感覚を大切にしたチョコレートなのです。

 こちら、 「セゾン ド セツコ」の世界観を体感できるコンセプトショップ「セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー」が、京都三条の京町家に2019年10月にオープン。バレンタインを前に、さらなる注目を集めています。

 人気メニューは、砕いたチョコレートとミルクを茶筅(ちゃせん)で点(た)て、オリジナルのショコラドリンクを自分で作ることができる「茶筅ショコラドリンク」や、季節のフルーツや焼き菓子などを 溶かしたガナッシュチョコレートにディップしていただく「ショコラフォンデュ」。

 ひと味違った、和とチョコレートの自由なマリアージュ。海外のかたが喜びそうな仕掛けが詰まっています。

 「セゾン ド セツコ」のブランド監修を行う和紙デザイ ナーの堀木エリ子さんが、空間デザインも手掛け、落ち着きの中でもモダンな雰囲気に心がどこか凛とするよう。

 こちらの「セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー」は、観光客だけではなく、新しもの好きの京都の人たちも喜ばせているとのこと。

 この「セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー」の限定販売のチョコレートが2020年2月14日(金)まで、日本橋三越でも提供されています。この特別な機会に、ぜひ足を運んでみて。

セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー 

所在地 京都市中京区麩屋町通三条上る下白山町292番地1
営業時間 10:30~19:00 (カフェ 11:00~19:00)
定休日 不定休
https://www.setsuko.co.jp/setsuko/

Column

CREA WEB編集部 今日のおやつ

撮影用やお土産、差し入れなどでいただくCREA WEB編集部のおやつをご紹介。ときどきCREA編集部もアリ。今日もごちそうさまでした!

2020.02.02(日)
文=CREA WEB編集部