スマホでの撮影術を紹介してきた連載も最終回。今回は、スマホで撮影している人たちが意外に活用していない、便利なスマホカメラの機能の上手な使い方を紹介しよう。

パノラマ写真は軸足を決めて撮影すべし!

ブレのないキレイなパノラマ写真。

 周囲をぐるっと写真に収めることができるパノラマ機能。いまではどんなスマホのカメラにも付いている機能だけど、ちゃんと使っている人は案外少ない。旅先でお気に入りの場所の全景や、高台からその街全体を撮ってみたりと、上手く使えばキレイで記念にもなる写真を撮ることができてとっても便利。

スマホを持って軸足(この写真では右足)を決めたら固定して。腰を回しながら撮影する。

 パノラマ機能を使う人が少ないのは、撮影の際にスマホを持ちながら体を回していると、どうしてもブレてしまって、キレイな写真を撮るのに失敗してしまうというのが大きな理由だろう。でも、実はちょっと工夫をするだけで、驚くほどキレイなパノラマ写真を撮ることができるようになる。

 ポイントは、撮影の際に体全体を動かして撮るのではなくて、軸足を決めて、それを動かさないようにして腰だけを回して写真を撮ること。

 撮りたい場所が決まったら、まずはスマホを構えて、どちらかの足を一歩前に出して、これを軸足と決めよう。そこから肩、腕、手と軸足のかかとはしっかり固定して、シャッターを押して、腰だけを回しながら撮影していけば、ブレることなく、キレイなパノラマ写真を撮ることができるはずだ。

<次のページ> 引き目で撮影して、トリミングで余計なものをカット

2015.12.19(土)
文=文藝春秋「電子書籍編集部」
撮影=萩庭桂太
モデル=松尾友加里