●Yugeta's Opinion
弓気田みずほさん(美容コーディネーター)

毎日のベーシックケアで肌全体をトーンアップする

「ゆで卵をイメージしたときに思い浮かぶのは、透明感があり、潤った状態。素顔美人を印象づける肌ですよね」

 そこで必要なお手入れは、肌全体をトーンアップさせる美白ケア。といっても美白美容液を取り入れるのではなく、化粧水と乳液の「ベーシックケア」をきちんと行うことが鍵に。

「これから春にかけて、どんどん紫外線量が増えていきます。春先から慌ててケアをするのでは“焼け石に水”になりかねません。今から美白のベーシックケアを毎日行い、“日焼けしにくい肌”に導き、内側からあふれる透明感を目指しましょう」

 大人肌に最適なのは、高機能な美白ライン。

「最近の美白ラインのアイテムは“美白+α”の機能を持つものが多数。高保湿やエイジングケアなど、自分の肌状態に合わせて選んでみてください」

 毎日の積み重ねで、一年中健やかでクリアな肌を叶えよう。

*skincare hint_スキンケアヒント
透明感には朝の洗顔料使いがマスト

「乾燥するから朝は洗顔料を使わず水で流すだけ、という人がいますが、透明感を得たいならば洗顔料は必須です。最近のものは潤いを奪いすぎることはありません。たっぷりの泡を転がすように洗浄し、寝ている間の汗、汚れ、古い角質をリセットして、朝のスキンケアをしっかりと浸透させる準備をしましょう」

1:AHA配合のホイップ泡が不要な角質を優しくオフ。クレンジングリサーチ 薬用アクネ ホイップウォッシュ [医薬部外品] 150ml 1,000円/BCLカンパニー(2月上旬発売)

2:エアゾールタイプの弾力ある泡でしっとり洗浄。エクスボーテ ホイップフルウォッシュ 140g 2,800円/マードゥレクス

BCL お客様相談室
フリーダイヤル 0120-303-820

マードゥレクス
フリーダイヤル 0120-36-1428

弓気田みずほ(ゆげたみずほ)さん
美容コーディネーター。ユジェット主宰。都内百貨店の化粧品バイヤーの経験を生かし、独立後は化粧品の商品開発やセミナー講師、雑誌でのスキンケア選びの指南役として幅広く活躍。

<次のページ> たっぷりの水分を入れ込み潤いタンクをキープする

2015.02.01(日)
文=増本紀子(alto)
撮影=池田 保、西原秀岳
スタイリング=山田祐子
イラストレーション=正田えり子(asterisk-agency)

CREA 2015年2月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

カラダを整えればやせる!

CREA 2015年2月号

人生最後のダイエット
カラダを整えればやせる!

定価780円