6週間のモニター体験ですごさを確信した成分とは?

アロエベラに含まれる希少な美容食品成分「アロエステロール(R)」を贅沢に配合したヨーグルトドリンクは甘さ控えめの爽やかな飲み心地。大人のインナーケアにもぴったり。アロエベネ 100g 160円/森永乳業

“肌が若返ること”と“痩せること”は美容の2大テーマにして最も実現が難しい課題。

 どんな化粧品も、どんなサプリも、なんだかんだそのテーマに挑むために作られている。そういう意味では、ここで美容のしくみが少し変わることになるのかもしれない。というのも、肌を若返らせるうえに痩せられる……そういう夢の成分が発見され、しかもそれがヨーグルトドリンクに配合される形で登場したのだ。

 見ただろうか。モデルがゾウに乗っている、森永乳業の新製品“アロエベネ”のCM。その“夢の成分アロエステロール(R)”が、“ゾウ一頭分のアロエベラからわずか1gしか抽出できない”という、極めて貴重なものだと訴える。それが永遠の2大テーマを同時に叶えるのだ。

 じつは発売前にそのモニターを6週間にわたってやった。毎日、錠剤になったアロエステロール(R)を摂る形。正直最初はそんなうまい話があるはずないと、タカをくくっていた。案の定、2週間は大きな変化がなく、まあこんなものだろうと思っていた。3週間目くらいから肌のツヤが増してきたものの、それでも失礼ながらアロエステロール(R)の効果とは思わなかったが、気がつくと毛穴が小さくなっていて、あれれ? と思った。ひょっとして、これが効いてるの? と。その頃からいろんな変化が次々現れていることに気づかされたのだ。

 たとえば、ペラペラで折れやすく、ネイルも満足に塗れていなかった爪が明らかに厚く丈夫になり、爪表面もつるつるしてきたこと。カカトも何だか滑らかになってきたこと。そう言えば、髪にハリが出てきて、ドライアイの目が乾かなくなって、気づけばその変化が全身に行き渡っていたのだ。もちろん化粧品にはできないこと。それだけとっても美容の概念を変えるかもしれないと。

 そこで初めて、痩せるのも本当かもしれないと思い始める。体重も体脂肪も、日々大きく変動しがちだったから、気づくのが遅くなったが、確かに2週間目くらいからはどかんとたくさん食べても体重も体脂肪も大きく増えなくなる。そして、5週間目には、今まで見たことのない体脂肪の数値が出ていた。このままずっとモニターを続けたいと思ったほど。

<次のページ> 飲むだけの、今までの常識にはない美容を新しい習慣に

2014.11.24(月)
文=齋藤 薫
撮影=吉澤康夫

CREA 2014年12月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

贈り物バイブル2014

CREA 2014年12月号

おいしいものからとっておきの名品まで
贈り物バイブル2014

定価780円