この記事の連載

#3  くすみネイビーでちょいモード感も出るロングスタイル

 濃いめのブルーブラックを全体に入れたロングヘア。暗い色でくすみ感をしっかり感じさせるのは難易度が高いけれど、ネイビーを使うと赤みを消せるので、暗い色でもくすみ感を出せます。

 無難になりがちなロングが、くすみ感と前髪のデザインで、ちょっとモードで個性を感じさせるお洒落なスタイルに。元の髪色の明るさのレベルが、7~8くらいだとネイビーが入りやすく、暗すぎると発色が弱くなってしまうので、元の髪色が暗い場合は一度ブリーチするとベター。

 実は白髪にも向いている色。カラーヘア用のシャンプー&コンディショナーでケアをすると、色をきれいに維持できます。

カラーオーダーのポイント

 色落ちを見越して、赤みが出づらいように濃いめのブルーブラックを全体に入れる。

似合うのはこんな人!

 全顔型OK。ネイビーが強いので、ブルベで色白の肌色の方が似合いやすい。

避けた方がいいのはこんな人!

 硬い髪質。日焼け肌など暗すぎる肌色。

ヘアスタイルのポイント

 顔周りとバックにあえてつながりを作らないカット。フロントのみ顔周りから毛先にかけて、レイヤーを入れて長さを変え、動きを出す。頭頂部近くから取った前髪を、眉上ギリギリくらいの長さでわずかにラウンドさせてカット。大きいコテで毛先をワンカールするか、ウエーブが出にくい髪の場合は毛先のみにパーマをかけると再現しやすい。

このヘアスタイルを担当したのは…

アヴェダ ライフスタイル サロン&スパ 南青山
シニアスタイリスト・伊藤拓己

お客様の雰囲気、骨格、髪質、ファッション、トレンドに合わせてベストなスタイルを提案させていただきます。ヘアスタイルで迷われている方はぜひお任せください。
Instagram:@aveda_ito

【協力】

アヴェダ ライフスタイル サロン&スパ 南青山

https://www.aveda-flagship.com/minamiaoyama/

PEEK-A-BOO AVEDA GINZA SIX

https://www.peek-a-boo.co.jp/salon/ginza-six/

» 気分一新! 艶やかヘアカラー篇はこちら
» クールなボブ&ミディアム&ロブ篇はこちら

次の話を読む【2023春ヘア】30・40代におすすめ クールなボブ&ミディアム&ロブ5選 新しい季節を好みのスタイルで歩もう

← この連載のはじめから読む

2023.04.05(水)
文=斎藤真知子