この記事の連載

◆【老舗】水野屋「黒どら・白どら」

【1913年創業】

 素材ごとに産地を吟味するなど、妥協のない和菓子づくりが長年地元の人に愛されている和菓子店。

「モチモチの生地で餡と求肥を挟んでいます。黒どらは黒糖風味、白どらは白餡をサンドしてあり、どちらも小ぶりで食べやすいです」(39歳・介護士)

水野屋

所在地 宮崎県西都市中妻1-12
フリーダイヤル 0120-098353
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休
https://www.wa-mizunoya.com/
※通販可

◆【老舗】鯨ようかんの安田屋「アスリートフード 鯨ようかん-Carbo-」

【1900年頃創業】

 お餅をあんこで挟んだ宮崎市の銘菓にエネルギーの持続力があるパラチノースを配合し、アスリート向けのお菓子へ昇華させた。

「糖の吸収スピードが速いあんことのW効果で、運動前後の糖分補給にピッタリです」(30歳・写真家)

鯨ようかんの安田屋

所在地 宮崎県宮崎市佐土原町上田島1424-4
電話番号 090-8660-0366
営業時間 8:00~18:00
定休日 木曜
https://yasudaya5.thebase.in/
※通販可

※掲載のデータは2022年11月現在のものです。
※無休と表示してある場合も年末年始などは休みのこともあります。
※DATAに記載の電話番号は問い合わせ用です。店舗の連絡先とは別の場合があります。
※コロナ禍により、営業時間などが変動する場合があります。事前に各店へご確認ください。

次の話を読む2023年【鹿児島県】手みやげ3選 天然由来にこだわる低糖質アイス 鹿児島産黒豚のハンバーガーも!
47都道府県の手土産リスト2023

2023.01.18(水)
文=Five Star Corporation
撮影=釜谷洋史、平松市聖

CREA 2023年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

CREA 2023年冬号


100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

特別定価960円

「CREA」2023年冬号は「贈りものバイブル」です。大切だからこそしばらく会えなかったあの人に、一年間頑張った自分に、贈りたいのはやっぱりいいもの――時を越えて愛される名品の数々です。2023年、文藝春秋は100周年を迎えます。そこで今回は、100年以上続く老舗の名店や、未来へと伝えたい価値観を掲げる新店などから、選りすぐりのギフトをご紹介。あなたのホリデーシーズンが、最高にハッピーなものになりますように!