サウナでととのい、バルコニーで朝食を

●The Okura Tokyo

MON 8:00

朝食にゆっくり1時間かけてエネルギーオン。

 1962年創業「ホテルオークラ東京」の本館を4年かけて建て替え、2棟からなる新たなホテルとして2019年に開業した「The Okura Tokyo」。

 オークラグループのトップブランドとなる中層棟の「オークラ ヘリテージウイング」は、組子細工や木を多用するなど、隅々から日本の伝統と美をモダンかつ格式高く感じる造り。

 客室はスタンダードでも60平方メートルと広く、しかも全室エアブローバス&スチームサウナ付き。

 ビューバスとバルコニー付きの客室なら、緑あふれる庭園を眺めながらの入浴や、オープンエアの朝食というのも可能。

 気持ちゆるやかに贅沢に過ごす。そんなステイで心身ともにリフレッシュして。

The Okura Tokyo

所在地 東京都港区虎ノ門2-10-4
電話番号 03-3582-0111
宿泊料金
◆1室1名利用時の1名最低料金 ヘリテージウイング 1泊朝食付き 121,000円~(宿泊税別)
ひとり対応 通年
アクセス 東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅より約5分
https://theokuratokyo.jp/

» 写真をまとめて見る

» 【東京で高級感漂う温泉に浸かる】和の風情を感じる、厳選温泉宿2軒も見る

※宿泊料金、料理などは、季節により変更になる場合があります。
※データは2022年5月24日現在のものです。
※1室1名利用時の1名最低料金、1室2名利用時の1名最低料金はいずれも1泊2食付き(税・サービス料込み価格、入湯税は別)を基本とします。

2022.08.08(月)
Text=Mie Nakamura(JAM SESSION)
Photographs=Atsushi Hashimoto〈The Okura Tokyo〉

CREA 2022年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

CREA 2022年夏号


いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

特別定価950円

「CREA」2022年夏号の特集は「ひとり温泉」です。日本全国の選りすぐりのひとり温泉宿をご紹介。口福な「お取り寄せ別冊」もついた保存版です。