食べることを通じて未来の食を考えたい。そんな想いで食べるものを選ぶ人が増加中。フードロス削減や海洋資源の保全を考えた地球にも自分にも優しいお取り寄せをご紹介。


サステナブルな美味しいもの

◆1:BLUSUS「サスティナブルカレー/海とスパイス」

 「BLUSUS」は、商品を通じて海洋資源の未来に繋がるアクションをモットーに、海のアクティビストが運営するオンラインストア。

 「海とスパイス」と名付けたカレーは持続可能な方法で養殖したエビをメイン具材にし、トマトとココナッツをベースにした野菜の甘みを感じる爽やかな味わい。グルテンフリーでもある。

BLUSUS
[鹿児島県]

配送方法 冷凍
https://blusus.com/

◆2:黄檗山萬福寺「薬膳まんぷく寺カレー」

 心身を調和し、食べて健康になれる食事を──。そんな想いを込めて京都・宇治にある「黄檗山萬福寺」がプロデュースした薬膳ヴィーガンカレーは、和漢植物や無農薬野菜のパウダー、香辛料を複雑に配合し、香り高く仕上げたもの。

 化学調味料不使用、グルテンフリーの一方で食べ応えはあるので健康志向な人にもぴったり。

黄檗山萬福寺
[京都府]

フリーダイヤル 0120-15-1846
FAX 0120-57-1428

https://manpukuji-curry.com/

◆3:なかやま牧場×シンシア「シェフが作ったまるごと贅沢ビーフカレー」

 牛の命を丸ごと美味しく食べてほしい。そんな考えから広島の肉牛生産農家「なかやま牧場」が、ミシュラン一ツ星、グリーンスターに輝く「シンシア」石井真介シェフとカレーを共同開発。

 美味しさの秘密は廃棄されていた牛骨からとった出汁“フォン・ド・ブフ”。牛肉の旨みが溶け込んだルーにゴロゴロ入った牛肉がインパクト大。

なかやま牧場×シンシア
[広島県]

配送方法 冷凍
https://nakayama-farm.shop/

2022.06.18(土)
Text=Misa Yamaji(B.EAT)
Photographs=Kiichi Fukuda, Atsushi Hashimoto〈cut out〉
Food coordinate & styling=Nobuko Nakayama
Cooperation=UTUWA

CREA 2022年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

CREA 2022年夏号


いま、自分に戻る旅。 楽しいひとり温泉

特別定価950円

「CREA」2022年夏号の特集は「ひとり温泉」です。日本全国の選りすぐりのひとり温泉宿をご紹介。口福な「お取り寄せ別冊」もついた保存版です。