#147 Seminyak
スミニャック(インドネシア)

バリ島西海岸に位置するスミニャック。壮大なサンセットが期待できます。

 バリ島には多彩なステイスタイルがあります。民宿のようなロスメンから大型ホテル、バケーションレンタル、そしてヴィラなどなど。誰と旅するか、どんな旅がしたいかによって、チョイスできるのが魅力です。

ビーチ沿いは豪華ホテルが連なっています。こちらはアリラ・スミニャック・バリ。
クタなどに比べると、朝のビーチは比較的空いています。

 クタ&レギャンを北上したスミニャックは、ヴィラが多い傾向にあります。

プール付きヴィラで一躍ブームに火をつけた、当時のザ・ヴィラズ・バリ・ホテル&スパ。今は改装を経て、インピアナ プライベート ヴィラズ スミニャックに。

 そもそもスミニャックが注目されたのは1990年代から2000年代にかけて。

 クタ&レギャンがショップやホテルの建設ラッシュで過密化し、喧騒を逃れたい海外からの移住者がスミニャックへ拠点を移したのが始まりでしょう。

 その頃、スミニャックには土地に余裕があったので、自由な発想のもと、実験的ともいえる斬新なデザインの一軒家ヴィラが続々と建てられました。

 芝生の庭にプライベートプールを置き、リビングは外光や風を感じるセミオープンエア、中には屋根がアシンメトリーに傾いたデザインのものも。

 そうした物件がバケーションレンタルとして貸し出しされ、バリ島のヴィラスタイルに注目が集まりました。

石塀で囲まれたヴィラは、セミオープンなリビング&ダイニング、そしてプライベートプール付き。ベッドルームは別棟のケースも。(ヴィラアイルバリ・ブティックリゾート&スパ)

<次のページ> 独立型ヴィラの集合スタイルが登場

2018.04.21(土)
文・撮影=古関千恵子