この記事の連載

 今年も気になるから聞いてみた。美味を知り尽くした達人が実際におうちで楽しんでいるという密かな悦楽をこっそりと。食通への近道はここにあり。


◆佐徳「TSURUOKA 青菜バター」

 名門フレンチのシェフの味。

 名門フレンチのシェフが山形を代表する漬物、青菜漬を食べて閃いた傑作。

「愛用するバターに青菜漬を混ぜ込む。もうそれだけで旨いに決まっているじゃないかと。ステーキにドカッとのせたり、野菜を炒めたりと万能ですが、スープに少し落とすだけでもコクが出てワンランクアップします」(大木さん)

佐徳
[山形県]

配送方法 冷凍
https://www.satoku.co.jp/

◆石巻グランドホテル「石巻うまい醬」

 あのラーメン店の社長が監修!

 石巻産ホヤを使い、ホタテやカツオ節の粉末などで味わいを深めたオリジナル調味料。

「パンだけでなく、『麺屋武蔵』の矢都木二郎社長が考えたレシピなのだから、絶対ラーメンに合うだろうと思ったらやはり。特に塩。和え麵にしても美味です」(大木さん)

石巻グランドホテル
[宮城県]

電話番号 0225-93-7567
FAX 0225-93-8110
メール isgrand@gaea.ocn.ne.jp
配送方法 冷凍
http://www.grandhotel.bz/

2023.07.01(土)
Text=Ritsuko Oshima(Giraffe)
Photographs=Wakana Baba
Food coordinate & Styling=Nobuko Nakayama

CREA 2023年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

母って何?

CREA 2023年夏号


母って何?

定価950円

CREAで10年ぶりの「母」特集。女性たちにとって「母になる」ことがもはや当たり前の選択肢ではなくなった日本の社会状況。政府が少子化対策を謳う一方で、なぜ出生数は減る一方なのか? この10年間で女性たちの意識、社会はどう変わったのか? 「母」となった女性、「母」とならなかった女性がいま考えることは? 徹底的に「母」について考えた一冊です。イモトアヤコさん、コムアイさん、pecoさんなど話題の方たちも登場。