人と会う機会が減ったし、外出時はマスクをしているし……でメイクのモチベーションが正直上がらない!?

 でも、清潔感キープや肌を守るという発想で考えると、見直したい、取り入れたいテクニックやアイテムがたくさんある。

 超実践的な肌づくり&ポイントメイクをヘア&メイクアップアーティストの岡田知子さんにお伺いしました。

 第1回は「ベースメイク篇」!

​» 「ベースメイク篇」篇
» 「ポイントメイク」篇
» 「石けんオフメイク」篇


トーンアップ下地でくすみをリセット

 色や微細なパールが肌のくすみを飛ばし、UVカット効果も備えるトーンアップ下地をベースメイクの主役に。新作はマスク移りを防ぐべく密着感の高い処方になっているので、ぜひ取り入れて。

◆HOW TO ベース篇

STEP①

 手の甲に直径1.5センチ程度の下地を出す。指の腹で両頰、額、鼻筋、あごにのせ、全体に広げる。

STEP②

 顔全体にムラなくのばしたら、仕上げに両手で顔を包み込むようにして、肌に密着させる。

カネボウインターナショナルDiv.

フリーダイヤル 0120-518-520
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


ロート製薬

電話番号 06-6758-1230
https://jp.rohto.com/


RMK Division

フリーダイヤル 0120-988-271
https://www.rmkrmk.com/


ポーラ

フリーダイヤル 0120-117111
https://www.pola.co.jp/

2021.04.03(土)
composition & text: Mari Otsuka
photographs:Sodai Yokoyama(model), Kenichi Yoshida(still), Hirofumi Kamaya(cutout)
hair & make-up:Tomoko Okada(TRON)
styling:Makiko Gibson Miura
model:Mitsuki Shiina

CREA 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

今こそ、素肌と筋力を鍛える

CREA 2021年春号

お手入れは裏切らない!
今こそ、素肌と筋力を鍛える

特別定価860円

CREA2021年春号では、スキンケア、ボディケアを大特集。ニューノーマルな暮らしのなかで、心地よさを感じ、美しさを醸し出せるのは健やかな美肌や筋力があればこそ。ほかにも、春のレシピやインテリア、新たな視点で巡る旅なども1冊に。さまざまな楽しみを詰め込んだCREA2021年春号を是非ご覧ください!