#049 Koh Phangan
パンガン島(タイ)

フルムーンを前に、静かな島は眠りから覚める

島の南東にあるハーフムーン型のハード・リン。フルムーンパーティーの会場も、普段は静かなビーチ。

 サムイ島の北約12キロのパンガン島は、満月の夜に繰り広げられるフルムーンパーティーで有名な島です。それこそ世界中の若者が、島の南東部に突き出たハード・リン(訳すと、リン・ビーチ)へ大集合。ビーチで踊って叫んで、完全燃焼する夜を過ごします。

タイの島々を回るツーリストの間で人気のパンガン島。
静かな午後、犬も白砂ビーチでまったり。

 通常時のハード・リンは、アジア各地を旅しているようなパッカー風の若者が脱力しきって過ごしています。ビーチの木陰でごろごろ、スポーツ中継や映画を流しているレストランでだらだら、バンガローのテラスに吊るしたハンモックでうつらうつら。たまにインターネット・ショップでメッセージをチェックするのが本日いちばんの用事、みたいな。

 それが、フルムーンパーティーでは、島が眠りから覚めたような雰囲気に。昼過ぎからサウンドシステムをビーチに運びだし、準備もどこか浮足だった空気。徐々に人も集まりだします。

 フルムーンパーティーの日は、ハード・リン周辺の宿は予約が激戦。ビーチ周辺の宿を探しても、どこも満室。ようやく、やや高台のビーチを見渡せるバンガローにその日の宿を確保。さて、パーティーへ出陣です。

<次のページ> パーティー名物のバケツ・カクテルとは?

2015.03.14(土)
文・撮影=古関千恵子