この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月27日の花は「ナナカマド」

 ナナカマドは、とても燃えにくく七回かまどにくべても燃えないことや、七日間かまどで焼くと良質の炭ができることなどから名づけられたと言われています。

 季節の移ろいによって、春には瑞々しい新芽、夏には緑の実がついたもの、秋には紅葉に赤い実がついたものと一年中楽しめる枝物です。

 直木賞作家の桜庭一樹さんの小説『少女七竈と七人の可愛そうな大人』では、このナナカマドを名前に持つ少女が主人公として出てきます。

 旭川で青春を過ごす容姿端麗な少女七竈。その美しさは沢山の人々と、人々のもつ不幸を惹きつけ、そしてときには幸福も運んでくる。

 都会にはない独特の深い寂しさと美しさが漂う地方都市と少女の心情がリンクする、秋にぴったりの作品です。

 ナナカマドを飾るときには、葉や実がついている枝を同じくらいの長さに切りそろえ、余白がないようにふわっと生けると和のイメージではなく洋のイメージで飾れます。

【ナナカマドの花言葉】慎重、賢明、用心、解毒力と慈悲、私と一緒にいれば安心
【ナナカマドが誕生花の人】1月27日、9月29日、10月27日、11月13日、11月18日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【10月28日の花】ローゼル イチゴのような形の赤い実がキュート

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.27(金)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌