自分を信じる力が僕には絶対的にある

 では、高橋さんのように周囲のノイズに惑わされず、自分を自分で枠組みせずにいられるためには、どうしたらいいのだろう?

「訓練なんです。脳はどうしたって可塑性があるから、同じ道に行こうとするんです。そこから轍を少しずらすだけ。

 乗り上げる時はちょっと大変ですが、違う方向に意識を変えることは、訓練すれば実は簡単なことだったりもするんです。

 人から何を言われても、自分を信じる力が僕には絶対的にある。これは誇れるところのひとつです。

 自意識過剰でも天狗でも、能力を過信しているわけでもないんです。ただ、自分の内面に対しても肉体に対しても、正当な評価をしてあげることが大切な気がしています」

 精神的な絶望を疑似体験したことで俳優として新たなフェーズに突入し、肉体的にも全盛期と胸を張る。絶望も孤独も加齢すらもおもしろがる高橋さんは、これからもきっと、私たちを魅了し続ける。

高橋一生(たかはし いっせい)

1980年12月9日生まれ、東京都出身。主な出演作はドラマ「凪のお暇」、映画『億男』、『九月の恋と出会うまで』、『引っ越し大名!』など。2020年1月よりスナフキンの声を務めるアニメ『ムーミン谷のなかまたち』のシーズン2がNHK BS4Kで放送予定のほか、2月からは舞台『天保十二年のシェイクスピア』に出演する。

映画『ロマンスドール』

フリーターの哲雄(高橋一生)はラブドール工場に職を得て、その繊細な仕事にやりがいを感じるように。よりリアルな人形を作るため、医療用と偽り、美術モデルの園子(蒼井 優)の胸を型取りした哲雄は、彼女の美しさに一目惚れして即、告白。1年後に無事結婚したものの、ラブドール職人であることは隠していた。
©2019「ロマンスドール」製作委員会
https://romancedoll.jp/

もう一度読みたい! セレクション
完全版【CREA】インタビュー&対談

2020.09.13(日)
文=松山 梢
撮影=桑島智輝
ヘアメイク=田中真維(マービィ)
スタイリスト=秋山貴紀

CREA 2020年2・3月合併号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

だから、ひとり温泉。

CREA 2020年2・3月合併号

楽しい理由がたくさんありました
だから、ひとり温泉。

特別定価840円

毎年大好評の「ひとり温泉」特集が、パワーアップして戻ってきました。宿の掲載軒数は過去最多の128軒! 「絶景」や「名建築」「効くお湯」など、思わず出かけたくなるような理由とともにたっぷりご紹介しています。温泉好きな22人に聞いた「行きつけ宿アンケート」や「湯上がりに嬉しい冷たいおやつ」「温泉で読みたいマンガ」など、今年もバラエティに富んだラインナップでお届けします。