「流光七奈の12星座占い」でも活躍中の“視える”占い師・流光七奈さんによると、2019年12月3日(火)から、拡大と発展の吉星・木星が山羊座に移動し、2020年12月19日(土)まで滞在。

 「山羊座は土の星座なので、山や土に近い場所はパワーをチャージするのに最適の場所。このほかにも、歴史的建造物、シンボルタワーなどもおすすめです」(流光七奈さん)

 そこで今回は、2020年12月19日(土)までに足を運びたい東京のパワースポットを7カ所、紹介してもらいました。


早い時間に訪れるほうがいい
皇居は最強パワースポット

◆皇居

 山羊座の年の開運キーワード「歴史的建造物」にあたる、徳川幕府が建てた江戸城跡地にある「皇居」。鬼門にあたる東北の方角に、鬼門封じの上野寛永寺を建てるなど、それぞれの方角に守護を配置し、お城を守るさまざまな工夫が今も活きているそう。

 「時代を経て守られている場所ということもあって、皇居周辺を歩いているだけで不思議と気持ちがすっきりしてポジティブになります」(流光七奈さん)

★開運アクション

訪れるなら、良いエネルギーが集中するといわれている午前中~午後2時頃までがおすすめ。早起きして出勤前の散歩を楽しんでも。

皇居

所在地 東京都千代田区千代田1-1
https://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/kokyo/kokyo.html

CREA30周年特集 クレア東京

2019.11.30(土)
文=河西みのり