心身ともに満たされてこそ、健康的な美しさは手に入れられるもの。

 感情の起伏を味わったり、発見を得たり、本の世界にディープに浸って、気持ちをほぐせる本を、ライターの瀧井朝世さんに教えていただきました。


本音のお喋りのなかに
発見も多し

ジェーン・スー
『私がオバさんになったよ』

ジェーン・スー『私がオバさんになったよ』幻冬舎 1,400円。

 「人間は役に立つことのために生きてるわけではない」──p.76

 ジェーン・スーさんが各分野で活躍する8人それぞれと、テーマを設けず語り合う対談集。

 登場するのは山内マリコさん、中野信子さん、宇多丸さん、能町みね子さんら。仕事や家族、社会や男女について、鋭い指摘もやわらかく語られる。

 肩の力が抜けた本音のお喋りを読めば、気分がラクになるはず。

2019.10.02(水)
Text=Asayo Takii
Photographs=Wataru Sato〈still life〉

CREA 2019年10月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

秋の夜長にきれいになる。

CREA 2019年10月号

朝がちょっと楽しみになる美容
秋の夜長にきれいになる。

特別定価840円

忙しい日々で朝はとにかく時間がない……でも最近は、夜時間や眠りに着目したアイテムが多く登場。朝から夜へケアタイムもシフトしやすくなってきた。だんだん過ごしやすくなる秋の夜こそ、スキンケアに時間をかけ、読書をしたり映画を観たり、至福の一杯を手作りしたり。明日のきれいのために、ゆっくり過ごしてみませんか?