vol.44_日本発プチプラコスメがすごい
「塗るつけまつげ」で実力を
見せつけたデジャヴュの偉業

<左から>
◆一番人気の「塗るつけまつげ」ロングタイプ。デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF ピュアブラック 1,500円 
◆3色のパウダーをブレンドし、1本でふんわり立体眉が完成。持ちよし。同 ステイナチュラP 楕円細芯 ナチュラルブラウン 900円 
◆なめらかな描き心地で史上最細の0.65mmラインを実現。まさに仕込むライン! 同 ラスティンファインa クリームペンシル モーヴブラウン 1,200円/イミュ

 プチプラブランドの躍進を語るうえでハズせないのがデジャヴュの存在だ。

 2001年、塗るつけまつげ「ファイバーウィッグ」の大ヒットとともにマスカラ界に旋風を巻き起こしたブランド。以来、ラインナップが広がり、塗るつけまつげシリーズで5600万本(2018年1月時点)をセールス。まだまだ更新中の日本で一番売れているマスカラなのである。

 塗るほどに見違える仕上がりを叶え、一日中パンダ目にならない。しかも、お湯でスルンと簡単に落とせるのが人気の理由。今やマスカラの主流となったフィルムタイプはデジャヴュから始まったと言っていい。

 現在は塗るつけまつげで培った技術をアイライナーやアイブロウなどに投入し、目元のエキスパートブランドとして数々のヒットアイテムを生み出している。開発チームのほとんどが女性ということもあって微妙な色出しや描きやすさにこだわった数ミリ単位の設計も見逃せない。近いうちに嬉しいニュースが届くかも!?

<次のページ> 3桁コスメのニューカマー レシピスト

2018.03.24(土)
文=吉田昌佐美
撮影=吉田健一

CREA 2018年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

明日のための週末美容。

CREA 2018年4月号

リラックスがきれいをつくる
明日のための週末美容。

定価780円

気持ちも明るくなる春だからやりたいこと×週末だからできる「きれい」につながること=肌も心も満たされてリラックス! 月曜日だけでなく、1カ月後、1年後の「明日のきれい」が楽しみになる週末を過ごしてみませんか?