世界を旅する女性トラベルライターが、これまでデジカメのメモリーの奥に眠らせたままだった小ネタをお蔵出しするのがこのコラム。敏腕の4人が、週替わりで登板します。

 第97回は、小野アムスデン道子さんがキャンピングカーに乗り込み、カリフォルニアの魅力を探るロードトリップに出発します!

ロサンゼルスのビーチサイドで気分を上げる!

最初に立ち寄ったロサンゼルスのヒップなスポット、ベニスビーチにて。

 青い空にパームツリーが映えるアメリカ西海岸、カリフォルニア州の旅。羽田からも成田からも運航しているデルタ航空で到着したロサンゼルスから乗り込んだのは、キャンピング用のRV(レクリエーション・ビークル)。パームスプリングス、サンディエゴ、テメキュラと回り、カリフォルニアのロード・トリップを満喫するドライブに出発した。

 成田からLAまでは、デルタ航空の直行便で行きは約10時間半、帰りは11時間。機内のメインキャビンに乗り込むとエコノミークラスの座席にもアメニティがすでに置かれている。

メインキャビンのスリープキット。

 「ZZZZ」と書かれた小さな袋に入っているのは、イヤホンと耳栓、アイマスクのセット。夕方からの便なら、早めに寝たい人にとってはうれしいアメニティだ。しかし、このデルタ航空便、エンターテイメントがとても充実していて、最新映画やなかなか観られないアメリカのテレビ番組などチェックしているとなかなか寝るヒマがない。

機内エンターテイメントも充実している。

 全便で提供のスターバックスのコーヒー片手に、すでにアメリカンな気分に浸ってのフライト。アルコール類も無料だから、私は、ウォッカベースでトマトジュースを使ったカクテル、ブラッディメアリーをお願いするのが定番。ちゃんとスパイシーなブラッディメアリー・ミックスを使ってくれる。

ホテルのロビーに流れるビデオで、すでに気分はカリフォルニア。

 ロサンゼルス国際空港からは、まず、マリーナに瀟洒なヨットがいっぱい停泊するマリナ・デル・レイへ。ロビーに流れるサーフィンやカリフォルニアの風景の映像に、旅気分が盛り上がる「ヒルトン・ガーデン・イン」にチェックイン。ヨットハーバーを見ながら、ベニスビーチまでお散歩。ビーチ沿いにインラインスケートをはいた若者が行き交い、いかにもカリフォルニアらしい風景が続く。

運河に橋がかかるイタリアのヴェネチアのような風景から、ベニスと呼ばれる。
左:近くのマリーナもいい雰囲気だ。
右:こちらは、目の前にヨットハーバーを望むテラス席が心地よい「ザ・リッツ・カールトン マリナ デル レイ」。

Hilton Garden Inn(ヒルトン・ガーデン・イン)
所在地 4200 Admiralty Way, Marina Del Rey, CA 90292
電話番号 +1-310-301-2000

URL http://www.pacificahotels.com/hgimarinadelrey

The Ritz-Carlton, Marina del Rey(ザ・リッツ・カールトン マリナ デル レイ)
所在地 4375 Admiralty Way, Marina Del Rey, CA 90292
電話番号 +1-310-823-1700
URL http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/MarinadelRey/

<次のページ> キャンピング用RVの車内は驚きの広さ!

2015.08.04(火)
文・撮影=小野アムスデン道子