この記事の連載

<2位>アルビオン
エクシア ラピダリスト メイクアップセラム

獲得ポイント:59pt

 ラピダリストとは英語で宝石細工職人という意味。毛穴やキメなどの凹凸を細部まで均一に整え、磨き抜かれたようななめらかな肌に。

 「小さな凹凸までするんっと整い、つるんっと艶やかに」(松本千登世さん)

 「コンシーラーもハイライトも不要の万能系“欠点カバー下地”」(齋藤 薫さん)

アルビオン

https://www.albion.co.jp/

選んだのはこの人……

齋藤 薫・AYA・大塚真里・永田みゆき・松本千登世・編集K

2022.12.16(金)
Text=Miyuki Nagata
Photographs=Takashi Ehara, Hirofumi Kamaya〈texture〉

CREA 2023年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

CREA 2023年冬号


100年超えの名品から、最旬SDGsアイテムまで贈りものバイブル

特別定価960円

「CREA」2023年冬号は「贈りものバイブル」です。大切だからこそしばらく会えなかったあの人に、一年間頑張った自分に、贈りたいのはやっぱりいいもの――時を越えて愛される名品の数々です。2023年、文藝春秋は100周年を迎えます。そこで今回は、100年以上続く老舗の名店や、未来へと伝えたい価値観を掲げる新店などから、選りすぐりのギフトをご紹介。あなたのホリデーシーズンが、最高にハッピーなものになりますように!