爆走する超高速列車内を舞台に、ブリーフケースをめぐって格闘が繰り広げられるアクションスリラー映画「ブレット・トレイン」は、伊坂幸太郎氏のベストセラー小説「マリアビートル」をデヴィッド・リーチ監督がハリウッド映画化。2022年9月1日より全国の映画館で上映中だ。

 主人公は、ブラッド・ピット演じる世界一アンラッキーな殺し屋レディバグ。今回のミッションは、超高速列車でブリーフケースを盗み、次の駅で降りるという簡単な任務だったが、なぜか世界中からやってきた殺し屋たちに次々と命を狙われていく。そのブリーフケースが、トゥミの「19 Degree Aluminum」。優れたデザインと耐久性が、殺し屋たちとのバトルに立ち向かえるキーアイテムとして、今回の作品に選ばれた。

 トゥミは、1975年アメリカ生まれ。優れた品質・耐久性・堅牢性を備えたビジネス&トラベルバッグやアクセサリーなど、世界75ヶ国以上、約2000拠点で販売を展開。

19 Degree Aluminum ブリーフケース シルバー (H30.5 X W40.5 X D9cm) 330,000円

 今回、「ブレット・トレイン」のコラボレーションを祝し、特別なブリーフケースを全世界で150個限定発売。日本では、8月22日から9月19日までトゥミ公式ウェブサイトにて抽選販売を行う。

 また、トゥミ銀座では、映画の公開を記念し9月1日から25日まで、映画の名シーンのパネルと共に、撮影に使用された ブリーフケースを展示している。

 スリル満点のストーリーを盛り上げたキーアイテムは必見の価値あり! この機会に是非、店舗に訪れてみてはいかがでしょう。

トゥミ公式サイト
https://www.tumi.co.jp/

映画「ブレット・トレイン」公式サイト
https://www.bullettrain-movie.jp/

Column

CREA'S CHOICE

新製品やイベント情報など、選りすぐりの気になるニュースをお届けします。

2022.09.07(水)
文=CREA編集部