鳥のさえずりで目覚め、夜の静けさの中で心身を癒やす。

そんな大自然のリズムに合わせて、豊かに過ごす休日はいかがですか。

 極上ホテルの心地よさがありながら、大自然の豊穣さに触れることができる宿泊施設でゆっくりステイする。そんなネイチャーステイをご紹介。


自然と調和したコテージで森林浴ステイ

●ホテル ニドム[北海道]

 アイヌ語で「豊かな森」を意味する名前にふさわしく、約500万平方メートルの広大な森の中に28棟のコテージが点在。

 2階建てのログハウスには、野鳥が遊びに来るテラスがありエゾリスの姿を見ることもできる。

 本館には源泉100パーセントの温泉とフィンランド式サウナを備え、北欧気分に浸りながらリフレッシュ。敷地内のレストランでは、特大のタラバガニやジンギスカンなど、北海道グルメに満たされる。朝食はぜひ部屋のテラスで。

 森の空気に包まれて味わう有機野菜や北海道の小麦を使ったパンは美味しさもひとしお。食後はエゾマツなどが生い茂る森をサイクリングし、雄大な自然からパワーをもらおう。

ホテル ニドム

所在地 北海道苫小牧市植苗430
電話番号 0144-55-8000
宿泊料金 1名 17,500円~(1室2名利用、2食付き)
客室数 28室
チェックイン 14:00/チェックアウト 11:00
アクセス 新千歳空港より車で約20分、送迎あり(要予約)
https://www.nidomresort.jp/hotel

2021.07.11(日)
Text=Chiaki Tanabe(Choki!)

CREA 2021年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

ちょっとだけアウトドア

CREA 2021年夏号


ちょっとだけアウトドア

特別定価900円

CREA6月発売号は「アウトドア」特集。ビルの間を移り行く空に道ばたに咲く草花、ベランダで感じる風――少しだけ感覚を拡げてみると、自然は案外私たちのすぐ近くにあることに気づきます。日常に落ちている、小さな自然の気配を拾い上げられたなら、窮屈に感じる日々も、少し楽しくなるかもしれません。ベランダで過ごす一日から、身軽なキャンプまで、アウトドア気分をちょっとだけ、お届けします。