最近よく耳にする「SDGs」とは、地球の自然環境の維持に役立つ事業や開発、自然環境に配慮した行動など、国連加盟国が2030年までに達成するために掲げた目標。

 気にはなっているけど、ちょっと難しそう……。そんなハードルを下げるべく、モデルで環境活動家の小野りりあんさんと、サステナブルをしなやかに生活に取り入れているスタイリスト轟木節子さんが登場。普段から仲の良いふたりにピースフルな贈りものについて語ってもらいました。


「ストイックになりすぎず楽しむのが大事」―― 小野さん

左から、小野りりあんさんと轟木節子さん。

小野 私は環境活動家の母の影響がベースにありつつ、本格的に意識が高まったのは6年前。

 デンマークに留学をして、世界中から集まる同世代の人たちと初めて環境問題についてディスカッションをする機会があり、その時に初めて、昔からひとりでこっそり大切に思っていたことを行動に移す勇気が湧いたんです。

 「大切な環境のことをきちんと発信していこう」と思い、帰国後に今の活動をスタートしました。 

轟木 私はマイペースにできることを取り入れているくらいだけれど、その行為や選択をする時は、少し嬉しいし、心地よく感じる。幼い頃のほうがエコな子だったかもなあ。田舎で育ち、母が自然食品店をしていたり、家の畑で育てた綿花でつくったちゃんちゃんこを着ていたり(笑)。

 「人間も大自然の一部なんだ」と祖父がいつも言っていたことがベースになっているかも。大人になって環境問題を意識するきっかけとなったのは、2010年くらいに見た東京の飽和状態のゴミの山のニュース。そこですごく危機を感じたの。

小野 そうなんだ。轟木さんは無理なくエコを取り入れているよね。

轟木 ところで、りりあんはどんな贈りものをするの?

小野 環境負荷を最小限にしたいから自分のものはあまり買わないし、基本的に贈りものも形のないものが多くて……。環境意識が高い友人にはカーボン・オフセットの証書をプレゼントしたり。

轟木 形のない贈りものって粋だね。カーボンってCO2やメタン、温室効果ガスのこと?

小野 そう!  例えば、その人の年間のカーボン排出量を計算して、CO2を酸素に変えてくれる木を守るための寄付をする。友達名義でね。

 「去年1年間のあなたが排出したカーボンを補うために寄付をしたよ」って。その証書を渡したの。WWFに寄付するとかわいいノベルティーが相手に届きます。

轟木 なんだか楽しいね。

小野 あとは、「クロッツ」の足用湯たんぽや「パラディウム」のスニーカーのように自分で使ってみて本当に良いと思ったものを、相手が必要としているタイミングで贈りたい。ポイントは、贈る相手にも地球にも思いやりがあること。

轟木 選ぶ過程にも愛を感じるね。私も自分がときめいて、相手の使っている姿が想像できるものを。サステナブルなものは、つくり手のアイデアや工夫、愛情が感じられるところが好き。

 「可愛いね」の後に「実はこれ廃材を使ってるの」と、コミュニケーションのツールにもなって、エコの伝搬に!

小野 貰う人は2度嬉しい!

轟木 ただ、贈りものはパッケージも含め、相手が手にした瞬間、開けた瞬間に気持ちが盛り上がるものを選びたい。

小野 そう。「環境に良くないからすべてがだめ」とストイックになりすぎるのは良くないからね。できる範囲で、少しずつみんなの意識が変われば。


◆小野さんが選ぶサステナブルギフト

1:ALISHAN「ニュートリショナルイースト」200g 980円/ALISHAN 
2:WWF「寄付ノベルティー(ハンカチ&チャーム)」/WWFジャパン 
3:EARTH FRIENDLY「エシカルキッチンギフトセット」4,980円/Earth Friendly Shop 
4:Palladium「エシカルキャンバススニーカー」/S-Rush原宿店 
5:CLO’Z「やわらか湯たんぽ足用」/CLO’Z

1:ALISHAN「ニュートリショナルイースト」

 ベジタリアンの店「アリサン」のモラセスで培養した酵母が原料の栄養補助食品。

「サラダやパスタに。ビーガンの人が不足しがちなビタミンB類が豊富でしかもおいしい。食のバラエティが増えます」

2:WWF「寄付ノベルティー(ハンカチ&チャーム)」

 ノベルティーは5千円以上1万円未満の寄付で木製パンダチャーム、1万円以上の寄付で+オーガニックコットンのミニハンカチが贈られる。

「ドネーションという形のギフトにも注目してほしい。贈ることで自然を守る意識が芽生えるかも」

3:EARTH FRIENDLY「エシカルキッチンギフトセット」

「引っ越し祝いに。このセットが届いたその瞬間から台所周りのプラスチックフリーが実現。ソープも手にやさしい」

 竹製の石けん置きとディッシュブラシ、ナチュラル石けん、がら紡ふきん、シリコンバッグの5点セット。

4:Palladium「エシカルキャンバススニーカー」

 オーガニックキャンバスを採用したスニーカー。アウトソールとつま先の部分はリサイクルラバーを15%使用。

「デザイン性が高いうえ、エシカルなのがいい」

5:CLO’Z「やわらか湯たんぽ足用」

 ウェットスーツ専門メーカーが開発した足用湯たんぽ。真冬に暖房なしでもあたたかいから、無駄な電力を使わない。

「私が実際に使っていて気に入っているもの。お湯を入れて履くだけで全身があたたまります」

ALISHAN(アリサン)

所在地 埼玉県日高市高麗本郷185-2
電話番号 042-982-4811
営業時間 11:30~18:00
定休日 火・水曜


WWFジャパン

電話番号 03-3769-1241
https://www.wwf.or.jp/


EARTH FRIENDLY(アース フレンドリー)

電話番号 050-3578-2411
定休日 火・水曜
http://earth-friendly.life/


S-Rush原宿店

所在地 東京都渋谷区神宮前3-24-1 1F・B1F
電話番号 03-6455-4125
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休


CLO’Z(クロッツ)

電話番号 0978-67-2251
定休日 火・水曜
https://www.cloz.biz/

2021.01.31(日)
Text=Mayumi Amano
Photographs=Ichisei Hiramatsu

CREA 2021年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

贈りものバイブル

CREA 2021年1月号

特別な一年に想いを伝える
贈りものバイブル

特別定価900円

思いもかけない日々となった2020年。いつもと違う毎日のなかで新しい習慣ともなんとか付き合ったり、戸惑うこともあったと思います。思い通りに会えない日々が続いても、贈りものという形で気持ちを届けたい――。誰もが頑張った一年と、新しい明日に贈る、感謝とご褒美、ときどきエール。いろいろな想いをギフトにして届けます。