汗かきさんでも大丈夫
朝メイクして夜まで落ちない!

 どう使ってもよいのですが、全体のラインや薄い部分をペンシルで描き、眉山から眉尻にかけての「消えやすいけど消えて欲しくない部分」をリキッドで描く、のがオススメです。

色は左から、グレイッシュブラウン、ナチュラルブラウン、今年追加になったロイヤルブラウン、の3色。上側がペンシルで下側がリキッドで描いたライン。ペンシルが適度に硬く、色がベタッとついたりしないので自然な眉に描ける点も優秀。

 実は筆者は眉は濃い方で、元々立派な三角眉を細眉ブームの時代に整え(極細に、ではないですが)、現在の適度な太さの眉をキープしているため、すっぴんでも温泉でも「眉が消えて別人!」ということにはなりません。眉尻も削ってないし。

 なので、眉が薄かったり、眉尻がなくなっている人は確かに手間がひとつ増えて大変だなと思ってます。

 ただ眉を描かないよりは描いた方が顔全体が引き締まるし、色を明るいブラウンにすれば印象が変わるし、などの理由によって、基本的にメイクをする時は常に眉も描きます。

 すると、前述のように汗かきなため、真夏は顔の汗をどうしても何度も拭くので、ゴシゴシこすらなくても眉尻などはやはり若干薄くなりがち。

スリムで軽いから旅行にもぴったり。彼とのお泊まりで「“素眉”は死んでも見せられない」という人にも。

 ですが、このアイブロウで仕上げておくと、落ちる心配は一切いりません!

 朝メイクすれば、帰宅するまできちんとキープしてくれます。

 試しに手の甲に描いてみて、すぐに指でこすってもびくともしませんから。このキープ力は、眉が薄い人、眉尻がすぐ消えがちな人はかなり嬉しいと思います。

 私も33℃、35℃という気温が続き、しかも毎日外出予定のあった1週間、毎日使っていました。

 このアイブロウ、「ペンシル+パウダー」のタイプもあります。なので、ふんわりした印象の眉に仕上げたいならそちらのタイプもオススメ。

 ただ今年は、長らく続いたストレートな太眉ブームが若干変化し始め、もう少しきちんとラインを整えたアーチ型が主流になってきているので、特に大人の女性には、アウトラインをしっかり描きやすい「ペンシル+リキッド」をすすめたいのです。

 ただでさえ暑くて朦朧としている時に、「眉、落ちてないかな、消えてるかな」というような心配ごとを増やしたくないですよね。

 眉尻が消えやすい人、仕事が忙しくてゆっくりメイク直しする時間なんてない、という人、私と同じくかなりの汗かきの人、ぜひ使ってみてください。

ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ(ペンシル&リキッド)

グレイッシュブラウン、ナチュラルブラウン、ロイヤルブラウン
各1,200円
https://www.bcl-brand.jp/brand/browlash/

♢スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー

フリーダイヤル 0120-303-820

私はココで購入しました

・PLAZA ルミネ新宿店
https://www.plazastyle.com/store/detail/?id=30

プチプラ美

高級コスメにうっとりしつつ、デイリーメイクにはプチプラコスメも出番多し、の美容メインのなんでもライター。編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。……なのに寄る年波で部分的な毛穴の開きやテカリも気になる。スペインとお肉とオヤジ俳優好き。

Column

大人がうっとり♡ 優秀プチプラコスメ

大人にもオススメしたい、大人にこそ使ってほしい優秀なプチプラコスメ。コスメファンのプチプラ美が、いつものあのショップで見つかる、使ってよかったアイテムを紹介します。

2019.08.29(木)
文・構成=斎藤真知子