おじぃの沖縄旅行はサイコーに楽しいよぉ!

おじぃガールズ大推薦の沖縄ガイド!
 川内倫子(写真家)、田中律子(女優)、華恵(エッセイスト)、元ちとせ(歌手)、よしもとばなな(作家)他たくさん

 沖縄の名物カメラマンとして働く一方、友人たちの沖縄旅案内人としても大活躍。そんなおじぃのフィルターを通した、沖縄島のまちぐわぁ(市場)、ごちそう、呑みどころなどを厳選して紹介。でぇ~じ上等さぁ~!

 今回は、そんなおじぃの沖縄ガイドブックから選りすぐりのおいしいお店を紹介!

[千日]の沖縄式ぜんざい
創業50年の老舗ぜんざい専門店

 

[メキシコ]のタコス
メニューはタコスのみ。一食入魂のタコスは地元でも人気

 

[屋宜家]の変わり麺
ここ数年人気の、沖縄食材を使った変わり種すば

 

[陶冶処 風庵]の器の美しい懐石
目にもお腹にもうるわしいすば懐石を読谷村の美しい器で味わう

 

[カナ]の高級料理イラブ―料理
琉球王家だけに伝えられてきた滋養強壮食

 

[おでん東大]のテビチおでん
焼きテビチ発祥の店で味わう究極の美肌食

 

[こぺんぎん食堂]の変わりすば
石垣島ラー油製造元の那覇支店。
こぺん限定のすばは幻のラー油とも相性抜群

 

 タルケンおじぃが教える泡盛の美味しい呑み方は次ページに!

 

『南方写真師タルケンおじぃの沖縄島旅案内』
垂見おじぃ健吾 著
¥1418 文藝春秋刊

>>立ち読みはこちらから

タルケンおじぃ
那覇市在住。沖縄、日本、世界各地を舞台に写真撮影の旅を続けている南方写真師。JTA機内誌『Coralway』の写真撮影を約30年担当。人が好きで、海が好きで、島が好きで、シマ~(泡盛)が大好き。著書に『なんくるなく、ない』(文・よしもとばなな)、『石垣島ラー油と、おいしいペンギンごはん』(文・辺銀暁峰・愛理)、『みんなの沖縄美ら海水族館』(文・かいはたみち)など

<次のページ> おじぃ選りすぐりの沖縄ごはんの旅で元気をチャージしよう!

2012.04.14(土)
photographs:Kengo Tarumi
text:Reiko Oishi
illustrations:Ai Joraku

CREA 2012年5月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

今すぐ似合う! 等身大の名品リスト

CREA 2012年5月号

頑張る私に寄り添ってくれる
今すぐ似合う! 等身大の名品リスト

定価630円(税込)