最高品質の輝きで祝福するために――
職人たちの確かな技術と誇り

 ティファニーのダイヤモンドの煌きの奥には、携わる職人たちの思いが込められている。

ティファニー セッティング その輝きの秘密

1 爪とリングの境目に小さなスペースを設けてセットすることで、ダイヤモンドがリングの上に浮かんでいるように見える。

2 爪のボトム部分にV形状のくぼみを入れることにより、ダイヤモンドが金属に隠れる面積をできる限り少なくする効果が生まれる。

3 リングのトップ部分をくさび形にすることで、ダイヤモンドに視線を集め、リングの幅をより細く見せる。


「私が手がけたリングをカップルが選んでいる姿を想像するととても幸せな気分になります」

トマス・ジウラ
ダイヤモンド・セッティング師
ティファニーで職歴20年


「世界の宝石基準を満たしたダイヤモンドの99.96パーセントが私たちの基準ではふるい落とされます」

ステイシー・シュヴァルツ
テクノロジー、トレーニング&品質保証部門のマネージャー


「ダイヤモンドの自然な美しさを最大限に引き出せるティファニー セッティングの価値を改めて実感します」

マネック&バグワティー・パテル兄弟
ダイヤモンドカッター、ダイヤモンド研磨師
業界で職歴45年


「ダイヤモンド鑑定研究室の専門家たちはダイヤモンドの美しさや耐久性に影響を与えるものは、どんなものでも見逃しません」

ポール・コン
宝石研究室マネージャー
ティファニーで職歴12年


「ティファニー セッティングは、一つの芸術品です」

マーカス・ラトローニコ
ダイヤモンド・セッティング師
ティファニーで職歴20年


「ティファニー セッティングではダイヤモンドがより多く露出しています。ブティックで並べられたリングをご覧ください。ただただ素晴らしいと感じると思います」

アレックス・ゴメス
ダイヤモンド・セッティング師
ティファニーで職歴12年


「誰かが愛する人のために自分の手がけたリングを選び、それが彼らの人生をすっかり変えてしまうということを考えると幸せになります」

エドガー・ジョレグイ
ダイヤモンド研磨師
ティファニーで職歴16年


「すべて手作業で作り上げます。このようなジュエリーは、機械で製造することできません」

ホーバン・スペンジャン
宝石鑑定師&ダイヤモンド鑑定師
業界で職歴15年


「わが社のダイヤモンド研磨師は、カラット重量を変えずに、インクルージョンやフェザーといった内包物を取り除く優れた技術を持っています」

バーシャ・メータ
ダイヤモンド部門
ティファニーで職歴11年


「将来どの部分に修理の手を加えると、どのような影響を与えるかということまでも把握し、研磨されたダイヤモンドがティファニーにふさわしいか否かを確認します」

ジャンス・シュン
宝石鑑定師、品質保証部門
ティファニーで職歴7年半


2016.06.24(金)
Photo=Pari Dukovic
Text=Rica Ogura

CREA Traveller 2016年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。