この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月31日の花はソラナム「パンプキン」

 10月31日は、古代ケルトでは大晦日にあたり、先祖と一緒にやってくる悪霊を驚かせるために仮装をしたというのが、ハロウィンの起源と言われています。

 秋の収穫祭の意味もありますので、秋の恵みの植物を飾ってみましょう。

 黒い枝に小さなかぼちゃのようなオレンジ色の実がいくつもついたソラナム。

 かぼちゃにとってもよく似ていますが、かぼちゃではなくナスの仲間です。

 ソラナムには、紫色の花が咲くものや、金柑のような丸い実のつくものなど、沢山の種類がありますが、かぼちゃに似ているものは「パンプキン」という品種で呼ばれ、秋のこの時期によく出回ります。

 水につけなくても長持ちしますので茎を同じ長さに切り分けて、何本かをリボンで縛って、ハロウィンパーティのウェルカムプレートにしても素敵です。

【ソラナムの花言葉】さみしがりや、微笑み、あどけない、秘めた思い、有為転変
【ソラナムが誕生花の人】6月28日、8月29日、10月22日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.31(火)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌