この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月16日の花はセロシア「ルビーパフェ」

 セロシアは秋の花、ケイトウの仲間です。

 ケイトウは鳥のトサカのようなタイプや丸っこいサンゴのようなタイプ、ふさふさした羽毛のようなタイプなど、様々な種類があります。

 セロシアは別名「ヤリゲイトウ」や「野ゲイトウ」などと呼ばれ、名前の通りヤリのような尖った花穂がいくつも枝分かれしてついています。

 動物の毛のような質感は独特の温かみがあり、秋らしい雰囲気のアレンジメントにぴったりです。

 花は色褪せることなくドライフラワーにしても綺麗なピンク色が残ります。

 セロシアの品種「ルビーパフェ」はキュートなピンク色にも関わらず、花姿はワイルドで野草的な一面もありますので、カゴや陶器などの自然素材の器と合わせるといいでしょう。

 ガラスの花器にラタンを組み合わせたものなどもおすすめです。

【ルビーパフェの花言葉】お洒落、情愛、幼時からの友情、行動的
【ルビーパフェが誕生花の人】11月11日、11月27日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【10月17日の花】ヴィーナス ピンク色が美しい王者の風格を持つ花

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.16(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌