この記事の連載

【蚕室】KNICKERBOCKER BAGEL(ニコボコベーグル/니커버커베이글)

 韓国人オーナーがブルックリンに1号店を作り、2022年にソウルに2号店をオープン。

 NYスタイルのベーグルは15種類あり、12種の自家製クリームチーズが選択可能で多彩な味を楽しめる。

●狙い目時間

平日9時、15時30分ごろが空いている

◆Everything+Bacon Sriracha

 チーズはスパイシーな味。タイ生まれのピリ辛ソースをクリームチーズに。

◆The Loxury

 サーモン、クリームチーズ、トマトを狭んだベーグル。

KNICKERBOCKER BAGEL(ニコボコベーグル/니커버커베이글)

所在地 ソウル特別市松坡区石村湖路 268(서울특별시 송파구 석촌호수로 268)
電話番号 0507-1393-8808
営業時間 9:00~17:00、土・日曜~19:00
定休日 無休
Instagram @knickerbockerbagel_official

← この連載のはじめから読む

2023.03.23(木)
Photographs=Wataru Sato

CREA 2023年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いま、進化する韓国へ!

CREA 2023年春号

いま、進化する韓国へ!

定価950円

「CREA」2023年春号は久しぶりの韓国特集。韓屋や古いビルを大胆にリノベーションしたカフェ、アートピースみたいなスイーツ、新しい感性で作られる器や伝統の布――。久々の韓国は何もかもがパワフルに、ダイナミックに新しく変わり続けていました! ソウルを中心に、現地でやりたいことを詰め込んだ一冊を片手に、旅に出かけませんか。