CREA2017年11月号「やっぱり行きたいね、京都。」の42ページで紹介している「おいりクリームソーダ」。

 「おいり」って……香川県では、結婚式の引き出物でいただいたり、結婚の挨拶と一緒にご近所に配るもの、だったはず! と香川県出身の私には衝撃的でしたが、「おいり スイーツ」でグーグル検索をすると、200万以上もの記事がヒット。

京都「NOTTA CAFÉ(ノッタカフェ)」のおいりクリームソーダ。(CREA2017年11月号42ページより)。

 画像を検索するとクリームソーダのみならず、かき氷にパンケーキ、ソフトクリームにもトッピングされてる! コロンとしたまるいフォルムとカラフルなルックスは、まさに“インスタ映え”する要素が満載。なるほど~と、膝を打った次第です。

 というわけで、高松空港で見つけた「おいり」を編集室への帰省土産に。食べるとパフッと口の中で溶けていく軽い口当たりなのですが、私にとっては小さい頃から「お祝いのときだけの特別なお菓子」。久しぶりに食べると、なんだかおめでたい気分になりました。結婚する友だちを誘うなら、おいりスイーツがいただけるカフェを選ぶと、なんだか縁起がよさそうです!

Column

CREA編集部 今日のおやつ

撮影用やお土産、差し入れなどでいただくCREA編集部やCREA WEB編集室のおやつをご紹介します。今日もごちそうさまでした!

2018.01.15(月)
文・撮影=CREA WEB編集室