◆おすすめスポット3
重要文化財の佐々木家住宅で
地元のごちそうをいただく

伝統的な隠岐造りの佐々木家住宅。

 天保7年(1836年)に建造された、隠岐造りの民家。身分や用途によって使い分けた3つの入口のほか、杉皮で葺いて玄武岩の丸石を置いた屋根など、独特な建築様式が残る国の重要文化財だ。

 見学はもちろん、ここで昼食をいただくこともできる(1週間前までに要予約/1名2,000円/4名以上)。地元のおかあさんたちの手作りの巻き寿司や、山椒を効かせたベコ(貝の仲間のアメフラシ)の小鉢など、この地ならではの美味なるごちそうが並ぶ。

左:予約をすれば、地元のおもてなし料理がランチでいただけます。
右:アメフラシの佃煮、ベコ。独特な食感!

佐々木家住宅
所在地 島根県隠岐郡隠岐の島町釜カス谷17
電話番号 08512-2-1290
入館料 大人411円、小中学生206円
開館時期 3~11月

【問い合わせ先】
隠岐の島町観光協会

電話番号 08512-2-0787

<次のページ> 隠岐きっての都会で街歩き

2017.10.20(金)
文・撮影=古関千恵子