◆おすすめスポット2
立派な杉に守られた
玉若酢命神社
(たまわかすみことじんじゃ)

樹齢千数百年とされる八百杉がそびえる、隠岐の総社。

 隠岐の開拓に尽力した神を祀る、隠岐の総社。屋根は出雲造、庇は春日造など、あらゆる建築様式を取り入れた本殿は、他の地域に同じ形のものはなく、“隠岐造り”と呼ばれている。本殿、随神門、旧拝殿はともに国指定の重要文化財。

 参道の傾斜が緩やかなのは、毎年6月5日に行われる御霊会風流(ごれえふりゅう)という祭で、神馬が駆け上るため。この神社の境内に立つ、見上げるほど立派な“八百杉(やおすぎ)”も国指定の天然記念物だ。

玉若酢命神社
所在地 島根県隠岐郡隠岐の島町下西713
電話番号 08512-2-0571

<次のページ> 重要文化財の佐々木家住宅

2017.10.20(金)
文・撮影=古関千恵子