土曜日は、がむしゃらにがんばった平日の疲れが一気に出やすい日。鎮静や保湿といった“癒しのベーシックケア”で肌の回復を狙いたい。

 逆に、肌を再生させる“攻めるケア”をするのが日曜日。土曜日と日曜日のスキンケアを“癒し”と“攻め”で使い分けて肌レベルの底上げを。

 第4回は、メイクアップアーティストの早坂香須子さんに、癒しと攻めの週末美容アイテムをお伺いしました。

» 第1回 【美容コーディネーター】弓気田みずほさん
» 第2回 【美容ジャーナリスト】吉田昌佐美さん
» 第3回 【形成外科医】草野貴子さん
» 第5回 【CREA編集部】

◆ SATURDAY<土曜日の癒しケア>

疲れた肌はハーブウォーターの
“良い水分”で鎮静させる

エルボステリア鎌倉山 ホーリーバジル ウォーター/私物

「疲れが溜まって免疫力が落ち、いつものコスメが合わなくなってしまったとき、助けてくれたのがホーリーバジルのハーブウォーター。農薬を使わずに育てられたホーリーバジルの花や葉を手作業で蒸留したもので、炎症を鎮静させてくれるお守りコスメです。体のデトックスが大事なように、疲れた肌にも休息が必要。ケアを引き算して肌を休養させる土曜日を過ごして」

<次のページ> 極上バームで自信にあふれたツヤ肌を完成

2015.09.13(日)
text=Tomoko Oniki
photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2015年10月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

きれいになる週末

CREA 2015年10月号

秋だからはじめる
きれいになる週末

定価780円