この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月23日の花はフランネルフラワー

 花から葉、茎にいたるまで細かい毛で覆われていて、毛織物のような質感のためにフランネルフラワーと呼ばれています。

 フランネル生地は略してネルと呼ばれ、ネルシャツなどの使われ方で馴染みがあるかと思います。

 フランネルフラワーはオーストラリア原産の植物で、プロテアやピンクッションといった南半球原産のエキゾチックな植物、ワイルドフラワーの仲間になりますが、ワイルドな印象はなく、妖精のような繊細さと、聖母マリアの花である白ユリのような純潔さを持っています。

 もともとは輸入物の切り花しかありませんでしたが、最近では日本で品種改良が進み鉢植えのフランネルフラワーが登場したことで、ガーデニングで人気の花となりました。

 その柔らかい雰囲気を活かして、花器をフランネル生地でつつみ、黒いリボンで結んで飾りましょう、清楚なイメージがピッタリです。

【フランネルフラワーの花言葉】高潔、誠実、いつも愛して
【フランネルフラワーが誕生花の人】2月2日、5月13日、6月18日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【10月24日の花】カラー「ピカソ」 シックな佇まいで空間が引き締まる

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.23(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌