髪は、乾かしたときにしっとり重めになるのが好き

――天気や季節によって髪の状態が左右されることはありますか? 

 ありますね。梅雨の時期など、湿気が多いときはどうしても広がりがちです。くせがついていることもありますし。

――Essential flat「雨の日篇」では、雨の日のスタイリング時に髪のうねりのためストレスを感じる妻を演じられていますね。 

 私も雨の日のスタイリングで困ることはあるので、あの役のように残念な気持ちになるのはすごくわかります。「こんな日はなにを付けたらいいんだろう?」と思ったり。そんな気持ちに共感しながら役作りをしていきました。

 ただ私の場合、くせがつきやすくまとまりにくいタイプの髪なので天候に限らずほとんど毎日、髪の毛のことではなにかしら困っているんです……。なので、私自身は髪の状態で気持ちが揺らがないように切り替えるようにしています。

――シャンプーやトリートメントを選ぶ際のポイントはありますか?

 どの季節でも重めでしっとりした髪の質感が好きなので、「しっとり」タイプを選ぶのは基本ですね。しっとりしていると広がりにくいですし。私の場合、香りは全く気にしたことがなく、それよりも髪の質感重視で選んでいます。

――シャンプーやトリートメントは色々なものを試す方ですか?

 そうですね、色々と試す方だと思います。パッケージの可愛さや良さそうな印象を参考にして買ったり、周りから「すごく良いよ」と勧められて買うことも。でも合うかどうかって人によって異なるのだなと、つくづく感じます。まずは試して自分に合うかを確認したいですよね。

――シャンプーやトリートメントがご自身に合うかどうかを見極める際のポイントは?

 やはり乾かしたときの状態ですね。乾かした時、しっとり重めの質感が実感できるかどうかです。 Essential flatは「明日はヘアアイロンするんだろうな」というときに使っています。

 「くせ・うねりときほぐしセラムEX」を濡れた髪につけると、しっとりさや重めの質感がでますよね。その質感は乾かした直後から得られますし、翌朝にヘアアイロンをするときにも「くせが伸ばしやすいな」と感じます。いつもより早めにまとまるのも良いですよね。

くせ・うねりときほぐしセラムEX。

»CM&インタビューを見る

2021.05.22(土)