心身ともに満たされてこそ、健康的な美しさは手に入れられるもの。

 感情の起伏を味わったり、発見を得たり、本の世界にディープに浸って、気持ちをほぐせる本を、ライターの瀧井朝世さんに教えていただきました。


アメリカで再注目された
作家の作品集

ルシア・ベルリン
『掃除婦のための手引き書』

ルシア・ベルリン『掃除婦のための手引き書』岸本佐知子 訳、講談社 2,200円。

 「いいか、もし誰かのことを憎く思ったら、その人のために祈ることだ」──p.230

 死後再評価された作家の初邦訳作品集。

 仕事先にバスで通う掃除婦、教師に贔屓されたことで友達から疎外され悩む少女、アルコール依存症のシングルマザー……。

 多くの短篇が実体験をベースにしているという。美しく鋭い文章が魅力。

 人生の痛みを分かち合う気持ちで読める。

2019.10.03(木)
Text=Asayo Takii
Photographs=Wataru Sato〈still life〉

CREA 2019年10月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

秋の夜長にきれいになる。

CREA 2019年10月号

朝がちょっと楽しみになる美容
秋の夜長にきれいになる。

特別定価840円

忙しい日々で朝はとにかく時間がない……でも最近は、夜時間や眠りに着目したアイテムが多く登場。朝から夜へケアタイムもシフトしやすくなってきた。だんだん過ごしやすくなる秋の夜こそ、スキンケアに時間をかけ、読書をしたり映画を観たり、至福の一杯を手作りしたり。明日のきれいのために、ゆっくり過ごしてみませんか?