◆おすすめ体験2
今度は自分の足で踏みしめて
国賀海岸天空ウォーク

摩天崖の上から見た国賀海岸。波や風雨によって削られた海岸線を高い位置から望む。

 国賀海岸天空ウォークのスタート地点は、摩天崖の上。高低差約250メートル、約2.3キロのトレッキングコースが整備されている。高みでまず、大海原と草原をぐるりと一望してみる。そのスケールの大きさに、心が解き放たれる気分だ。

牛や馬の向こうにあるのは、凪いだカルデラ湾。

 牛や馬がのんびりと草を食んでいる放牧地から、第一歩を踏み出す。右手には国賀海岸の起伏に富んだ地形、左手は知夫里島や中ノ島が浮かぶ、のどかなカルデラ湾。両方の眺めを楽しみながら、急な坂道が歩を進めさせる。

通天橋の手前は波のない、入り江になっている。坂道を下りていくうちに、眺めが徐々に迫ってくる。

 下りるにつれ、通天橋などの名所が近づいてきて、視界の変化が楽しい。足元にはオキノアザミなどの可憐な草花、見上げればハヤブサやアマツバメ。景色と共に、ここに暮らす動植物もまた、目を楽しませてくれる。

国賀海岸天空ウォーク
アクセス 摩天崖までタクシーで行き、そこから60~90分かけて下りて行く

【問い合わせ先】
西ノ島町観光協会

電話番号 08514-7-8888

【取材協力】
島根県観光振興課
「ご縁の国しまね」

http://shimane-goen.jp/

古関千恵子 (こせき ちえこ)
リゾートやダイビング、エコなど海にまつわる出来事にフォーカスしたビーチライター。“仕事でビーチへ、締め切り明けもビーチへ”をループすること1/4世紀あまり。世界各国のビーチを紹介する「世界のビーチガイド」で、日々ニュースを発信中。
「世界のビーチガイド」 http://www.world-beach-guide.com/