本日のおやつは明治35年創業の京都の餅屋さんの「懐中しるこ」です。お湯を注ぐと、皮の中にあるさらし餡が溶けて、お汁粉になります。ほのかに香ばしく柔らかい麩焼の皮は美味。添加物等も入っておらず、一つ一つ手作りされているそう。ネットで口コミ情報を調べていると、とっても風情のあるお店のようです。ぜひ訪れて、こし餡を柔らかい餅で包んだ「鎌」の形の餅菓子「鎌餅」のできたてを、その場で食べてみたいです。(あんみつ花子)

Column

CREA編集部 今日のおやつ

撮影用やお土産、差し入れなどでいただくCREA編集部やCREA WEB編集室のおやつをご紹介します。今日もごちそうさまでした!

2014.03.24(月)