この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


3月28日の花は「オステオスペルマム」

 オステオスペルマムはアフリカやアラビア半島原産のキク科の植物です。

 一言で発音するのが難しいこの名前はギリシャ語の「骨」と「種子」という言葉が合わさったもので、オステオスペルマムの種が骨のように固いことが由来といわれています。

 英名は、アフリカンデージーで「アフリカからやってきたデージーのような花」ということで、こちらの方が覚えやすいかもしれませんね。

 「元気」「心も体も健康」といった花言葉通り、パッと華やかな見た目と丈夫で育てやすいことからガーデニングの花としてとても人気があります。

 花屋さんでも切り花として並ぶことはほぼありませんが、鉢花としてはよく並びます。

 種類がとても豊富で、花びらの色はもちろんですが、花の中心の色にもバリエーションがありますので、好きな組み合わせで選ぶといいでしょう。

 最近は八重咲きのものなど咲き方に特徴のあるものも多くなってきました。

 特におすすめなのはスプーン咲きのもの。花びらの途中がくるりと巻き込まれて細くなっていて、スプーンが放射状にならんでいるようにも、花の中心に水のしずくが落ちて、弾けて広がっているようにも見えます。

 オステオスペルマムは次々と花を咲かせるので、枯れる前に花を摘んで、切り花として飾りましょう。

【オステオスペルマムの花言葉】元気、無邪気、変わらぬ愛、心も体も健康、健やかな人
【オステオスペルマムが誕生花の人】4月17日、4月20日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【3月29日の花】レオニャン コロンと可愛い緑色のラナンキュラス

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.03.28(火)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌