この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


1月6日の花はカラー「グリーンゴッデス」

 スラリと伸びた茎とくるりと巻かれた苞(花びらのように見える部分)が、とてもスタイリッシュなカラー。

 水辺に育つものを湿地性カラー、それ以外の草地や岩場に育つものを畑地性カラーと呼んでいます。

 純白でスッと背が高く、カラーといえばこれといったイメージのものは湿地性カラーです。

 畑地性のカラーは、白の他に黄色やピンク、紫など色が豊富で、サイズも少し小ぶりなものが多いです。畑地性カラーは一年中お店に並びますが、湿地性カラーは、秋から春先にかけての季節限定の花になります。

 グリーンゴッデスは湿地性カラーなのですが、白が主流の湿地性カラーにしては珍しく、緑のグラデーションです。

 ねじれのある花器に生けて、カラーの始まりの季節を楽しみましょう。湿地性カラーは水を好むので、ときどき霧吹きなどで花に水をかけてあげると長持ちしますよ。

【カラーの花言葉】素敵な美しさ、乙女の清らかさ、夢のような恋、歓喜、凛とした美しさ
【カラーが誕生花の人】4月2日、5月22日、5月23日、6月27日、11月26日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【1月7日の花】ユーカリ 七草粥の日は花も“七草アレンジ”に

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.01.06(金)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌