外注せずに中でつくっているホテルメイドのものは材料がいいし、フレッシュ。“お値段以上”に感じることも。ホテルとつくり手の個性がミックスされ、新しいおいしさがどんどん生まれている注目の手みやげを、スイーツコーディネーターの下井美奈子さんがご紹介。

» 第1回 パーク ハイアット 東京
» 第2回 ハイアット リージェンシー 東京
» 第3回 グランド ハイアット 東京
» 第4回 帝国ホテル 東京
» 第5回 パレスホテル東京

<マンダリン オリエンタル 東京>
フランス人シェフが織りなす素材の味

◆The Mandarin Oriental Gourmet Shop
 (ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ)

左から、塩キャラメル&チョコレート 1,600円、柚子&サントリーウイスキー『響 JAPANESE HARMONY』 2,000円、ピュアストロベリー 1,600円。

 ステファン・トランシェシェフ渾身のジャムは春の新作。素材を厳選し、さらに組み合わせの妙も。

「素材の自然な味を活かしたジャムはびっくりするほど優しく、上品な味」(下井さん)

 プレミアムボックス入りは+500円。

【おすすめは他にも……】

●山梨プレミアムエッグサンドイッチ&蟹と春野菜のサンドイッチ 800円
「シャンパンと合わせれば美しい前菜にもなる贅沢なサンドイッチです」

●マンダリン オリエンタル ブレンドティーケーキ 2,700円
「最高級烏龍茶にベルガモットの香りをつけた茶葉を使ったケーキ。デザインもキュート」

The Mandarin Oriental Gourmet Shop
(ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ)

所在地 東京都中央区日本橋室町2-1-1
フリーダイヤル 0120-806-823(レストラン総合予約)
営業時間 7:30~20:00、土・日・祝 9:00~19:00
定休日 無休
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/gourmet-shop/

●教えてくれたのは……
下井美奈子(しもい みなこ)さん[スイーツコーディネーター]
最愛のホテルは今はなき「ホテル西洋 銀座」。All Aboutスイーツ・お取り寄せグルメガイドなどで洋菓子情報を紹介するほか、商品開発などを行う。ホテル情報サイトの運営経験も。

2018.04.30(月)
Text=Mei Hojo
Photographs=Tamon Matsuzono

CREA 2018年5月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

100人の東京ひとりガイド。

CREA 2018年5月号

東京がもっと、きっと好きになる
100人の東京ひとりガイド。

定価780円

東京を愛する100人の皆さんをナビゲータに、進化するホテル&ホステルから最新モーニング事情、話題のクラフトビール、看板猫にマンホール(!?) まで、今、東京でいちばん楽しい場所をご紹介します。キーワードはひとり。予約不要でふらり、気ままに春の東京を歩いてみませんか? あなただけの「東京」に出会えるはずです。