キラウエア火山でアースパワーに驚愕!
大地の鼓動を肌で感じる自然体験

 翌日は、マサシのネイチャースクールが開催しているさまざまなハワイ島ツアーの中から、今度は世界遺産の「キラウエア火山」エリアを巡るツアーに参加。果てしなく広がる溶岩台地で自然が作り上げた断層の表情を観察したり、「キラウエア イキ トレイル」をハイキングしながら生態系と触れ合ったり。ハワイ島だからこそ感じられる、地球のパワフルな息吹を間近で味わうことができる。

溶岩地帯にしか咲かない花「オヒアレフア」。殺伐とした灰色風景に紅一点、その美しさはとても力強い。
寒暖差の少ないハワイ島の樹には年輪がない。こうした自然の不思議を目の当たりにできるのも、ネイチャーツアーならでは。

 ハイキングの後には、火山活動を続けるハレマウマウ火口の見学も。ここを訪れるなら夕暮れ時がおすすめ。日が落ちて、あたりが暗くなった中に、真っ赤に燃えるマグマが浮かび上がる様は、「地球は生きている」と感じさせてくれる大迫力の光景だ。

ツアーでは望遠レンズを使って、勢いのある火口の動きを観察。
今回、ガイドを担当してくれたハワイ島のカリスマガイド。身長194センチの巨体を誇る「BIG JIN」こと大高 仁さん(以下、愛称の「JINさん」)。

 「ハワイ島は、今から約50万年前にできた、ハワイ諸島の中でも一番若い島で、とてもエネルギッシュです。ユニークなのは、世界で見られるさまざまな気候が存在していること。また、海と山、溶岩地帯、熱帯雨林など景観もバラエティーに富んで見飽きることはありません。広大な自然を抱え、多くの変化に富んだビッグアイランドをぜひ肌で感じてほしいですね」(JINさん)

<次のページ> ローカルフードもインパクト大!

2016.12.29(木)
文・撮影=中山理佐